« IPF X-Force (データー編) | Main | The Beatles »

July 03, 2011

小型バッテリー用荒れくれLEDランタンの作成

クルマの補充電用に太陽電池を購入したのですが、小型のバッテリーとセット販売だったのでそのバッテリー(12V8Ah)を使って荒くれLEDランタンを作成しました。

 
そこそこの明るさで長時間持つような簡単な光源と考えて、Cree XP-G を1個使用しました。

 
12V 電源なので降圧回路を入れるのですが、バッテリー容量が 8Ah もあるので少々効率が悪くても良いかと思ったのですが、かなり以前にサンドイッチショップさんから買った DownBoy 500mA を使うことにしました。

 
回路もむき出しで、LED もむき出し、ドーム状の樹脂を2個使用し重た間にティッシュを挟んだ簡単な拡散板を乗せるだけという思い切り手抜きの荒くれ工作です。

 
 
 
■ LED と電子回路

 
Cree XP-G と DownBoy 500mA です。XP-G は カッターエレクトロニクスさんから購入した小型円形アルミ基板付きですが、別の用途で使用した周囲をヤスリで削ったものです。

 
下の写真左側は部品で、右側はコードを配線したところです。

 

 


 
 
 
■ ヒートシンク

 
ヒートシンクは、使わなくなったPC用 CPU のアルミヒートシンクを流用しました。表面をかなりクリーニングしたのですが、CPU を付けていた時のシリコンが取れず、また表面が荒れて平滑度が下がると LED の金属基板との接着時の熱伝導が悪くなりそうで、あまりこの部分は触らないで LED 基板を接着しました。

 
接着には、2液性のセラミックエポキシを使いましたが、このエポキシも買ってだいぶたつので硬化剤(PART B)が硬化しノズル部分は全て硬化してしまっているので内部までほじくって少し残っていた液状部分を使用しました。

 

 

 
 
 
■ 消費電流

 
12.6V 電源で電流値は、148mA でした。これで消費電力は 1.86W です。LED 側は 500mA 時の Vf がおよそ 3.1V なので 1.55W なので回路の効率はおよそ 83% でした。DownBoy の効率もそこそこ良いと思います。

 

 
 
 
■ 拡散板

 
直径7cmの半球形の透明樹脂を2つ重ねています。その間にティッシュを挟んでいます。これで小さな行燈(あんどん)のようになっています。

 

 
 
 
■ 完成

 

 
バッテリーの上のヒートシンクを乗せただけ、拡散板は被せるだけ、電源スイッチはコードに付いた平型ファストン端子をバッテリー端子に差すだけですが、それぞれが結構な重量があるんので十分安定して使えるというモノで、160ルーメン程度の明るさで 50 時間以上(バッテリーが満充電時)の点灯が可能です。

 
連続点灯での温度上昇は測っていませんが、ヒートシンクサイズが大きいので多分問題は無いと想像しています。

 
耐久性はほとんど無いと思いますが、非常時に1回使うだけの予定なので壊れないように保管できれば、また必要な時にどこに行ったか分からなくならずに取り出せれば良いと思います。


 
 
 
 
 
 
 
 
 
次回は、未定です。

 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

左のアナログ時計のブログパーツは↓で・・・
http://illuminum.cocolog-nifty.com/led_light/2007/02/post_f4bf.html

 
 
 

イルミナムのページ

|

« IPF X-Force (データー編) | Main | The Beatles »

Comments

monozof さん、こんばんは。

確かに、入れ物やハイパワー作業灯は良いアイデアですね。今回は全く考えなしでノリで作ってしまいました (^^;

ハイパワー狙いなら CPU 用のファンとシンクは沢山あるので、電動ファンまで回せば Cree XM-L 3個で 30W 3000lm は軽く狙えますね。

Posted by: イルミナム | July 04, 2011 at 23:31

おお!いろいろエコな有効活用ですね。
うちもAMD K6-2の頃のでっかいヒートシンクを試験点灯用に使ってます。

更にこれらユニットがすっぽり丸ごと入るツールボックスみたいなのがあったら持ち運びも出来て便利かも。

あるいは電源容量を生かしてよりハイパワーな持ち運べる作業灯とかも面白そうですね。

Posted by: monozof | July 04, 2011 at 21:01

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73650/52113478

Listed below are links to weblogs that reference 小型バッテリー用荒れくれLEDランタンの作成:

« IPF X-Force (データー編) | Main | The Beatles »