« 壱式 SS XP-G (データー編) | Main | 久しぶりの「荒くれMOD」2D MAGLITE XP-G 90mA (データー編) »

May 01, 2011

久しぶりの「荒れくれMOD」

今回の震災での計画停電などの話が出てくると、LEDライトも明るさよりランタイム(連続点灯時間)重視のライトを備えることも必要だと思い、マグライト2Dの電球を明るくないLED化しました。

 
とにかくお手軽に出来る方法をと考えて、Cutter electronics さんで購入した 10mm 径の金属基板付きの XP-G とサイキットさんの LED Booster C08MX 電子回路と P13.5s/14 型口金を使ってランタイム重視型の荒くれMOD(改造です)をしました。

 
今回は、マグライト2Dを改造するという意味でMODですが、バルブのキットを組み立てる感じです。

 
サイキットさんの LED Booster C08MX 電子回路は、以前は抵抗が添付されていましたが、最近購入したところ抵抗は付属していませんでした。

 
 
今回は、電子回路は10Ωの抵抗を付けて 100mA 90mA で使用しました。部品は2個分写真に写っていますが、制作したのは1つです。

 

 

 
 
今回は、0.5mm 線径の単芯線を使っています。今回はこれがポイントなのですが、被覆をムクときに芯線にキズが入るとハンダ付けのあとでもそのキズ部分からポッキリと折れるのでちょっと使い辛く面倒です。

 

 

 
 


 

 
 
今回は、金属基板を単芯線で宙に浮かして基板の裏も空冷出来るようにしています。この状態で 100mA での駆動では、上に向けた状態で放置すると、ヘッドが無い状態でおよそ26℃位の温度上昇でした(放射温度計で測定しました)。

 
ヘッドを付けると条件が悪くなり、横向けで使えば条件が良くなるので、悪くても30℃程度の温度上昇で収まりそうです。


0.5mm の単芯線はしっかりしているので、LED部分は簡単には曲がりません(落としたりぶつけたりしたらダメだと思いますが、簡単に直ります)。

 

 

 
 
ごく普通に電球の代わりになります。

 

 

 
 
リフレクターにLEDの蛍光体の映り込みを撮影するため、ライトを床に置いたところ、迷い犬タルト号がライトを覗きに来てしまいました。

 

 

 
 
今回は、組み立て中にアース線が折れるアクシデントがあり修理にちょっと時間が掛かりましたが、工程としては20分程度で出来ました。また、XP-G の明るさランク R5 品を 100mA 90mA でアンダードライブしているので 35 30 ルーメン程度は出ていると思います。

 
なお、色ランクが WG なのでアンダードライブしていることもありかなり黄緑系の色で、色はちょっと・・・、というところです。

 
配光角調整も電球と良く似たパタンです。

 
乾電池は環境温度や電流の流し方の違いで容量が大きく変わるそうなので、容量が良く把握できません。想定としては、単一乾電池を 7,000mAh 程度と想定すると、電池2本で 21Wh で、消費電力は多分 0.4W 程度と思うので、50時間程度は使えそうです。

 
マグライトは立てて上向けとし、ティッシュを工夫して膨らませて被せるとランタンのように周囲を照せ、明るさもライトの近くでは読み書きが出来る程度に照らせます。ヘッドを外して電球部分周囲の凹みにティッシュを差し込むと工夫せずにティッシュがキャンドル状に出来ます。

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
次回は、荒れくれMOD XP-G のデーター編を未定しています。

 
 

2011.5.7 edite :電流値をまちがっていたのを修正しました 100mA -> 90mA
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

左のアナログ時計のブログパーツは↓で・・・
http://illuminum.cocolog-nifty.com/led_light/2007/02/post_f4bf.html

 
 
 

イルミナムのページ

|

« 壱式 SS XP-G (データー編) | Main | 久しぶりの「荒くれMOD」2D MAGLITE XP-G 90mA (データー編) »

Comments

カトキチ さん、こんばんは。

確かに電工Squirt は使いやすく荒くれMODには欠かせない逸品です(^^)

ハンダ付けのとき電工Squirt に輪ゴムを巻き付けて先端を閉じるようにしてパーツを咥えて固定しています。

Posted by: イルミナム | May 03, 2011 at 00:23

電工Squirtでチャチャッと仕上げるあたりがステキです。heart

Posted by: カトキチ | May 02, 2011 at 00:03

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73650/51552015

Listed below are links to weblogs that reference 久しぶりの「荒れくれMOD」:

« 壱式 SS XP-G (データー編) | Main | 久しぶりの「荒くれMOD」2D MAGLITE XP-G 90mA (データー編) »