« PCオーディオ始めました | Main | IPF X-Force (外観編) »

May 29, 2011

ガイガー-ミューラー管での観測を始めました

ガイガー管でのカウント値の掲示を イルミナムのHPで始めました。

 
今頃、ということと観測地点の世田谷区はすでに観測されている方がおいでになることより、あまり新鮮な情報ではありませんが、自分自身の環境を測定するということで、観測を開始しました。5分おきにデーター画像を更新しています。必要に応じて画面をリロード(ページ更新)してください。

 
説明は、東京都世田谷区の放射線量 のページ をご参照ください。

 
 





 
表示値の精度は、発売元の Black Cat Systems さんでの出荷前校正したままで、illuminum 個人では数値の信頼性保証は出来ません。「ここではこのような値が出た」という参考値として見てください。

 
グラフの数値は、毎分のガイガー計数値(CPM)で、CPM値に、0.00833をかけると、マイクロシーベルト/時となるそうです。おおよその目安は、120CRM が 約 1 uSv/h(マイクロシーベルト/時)です。この地点での測定開始からの平均値の 15CPM は、約 0.12uSv/h です。

 
最近、公式の観測地点のモニタリングポストでの観測が地上20mなど高い場所のため数値が低いというような意見もあるようですが、通常時の値には神経質になる必要な無いと思っています。

 
当方での観測は、福島など原発で何らかの外部へ影響のある変化が有った場合、変化が分かるという相対的な値の変動観測という意味に捉えて行きたいと思います。

 
なお、この観測データーは、PCの再起動などで中断する場合があります。

 
日野市のナチュラル研究所さんのページ を参考にさせて頂きました。


 
 
 
 
 

次回は、未定です。

 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

左のアナログ時計のブログパーツは↓で・・・
http://illuminum.cocolog-nifty.com/led_light/2007/02/post_f4bf.html

 
 
 

イルミナムのページ

|

« PCオーディオ始めました | Main | IPF X-Force (外観編) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73650/51801429

Listed below are links to weblogs that reference ガイガー-ミューラー管での観測を始めました:

« PCオーディオ始めました | Main | IPF X-Force (外観編) »