« GITZO のボールヘッド | Main | NiteCore EZ-AA (データー編) »

June 07, 2009

NiteCore EZ-AA 外観編

今回は NiteCore EZ-AA 外観編です。

 
EZ-AA は 単三電池1本の超コンパクトな Cree のLEDライトです。今回は大きさ比較をしていませんが、極太の単四電池1本型の KD CREE HAIII Buckle Light V5 とほとんど変わらない程度の大きさです。

 
明るさの切り替えは High、Low の2段階で、ツイストヘッドタイプなので、ヘッド部分を締めこんで行くと Low で点灯、そのまま締めこんで High となります。

 
電池は、明記されていませんがニッケル水素電池(Ni-MH)でも問題無い様です。なお、3V など電圧の高いモノは使うなという注意があります。

 

 
紙箱のパッケージです。


 


ストラップとスペアOリングが付いています。

 


なかなか仕上がりが良い外観です。

 
ARC AAA と同様に電池のガタつき防止のスポンジが付いています。また、底部に何故かカメラネジが切ってあります。

 

 
構造はシンプルです。

 
リフレクターが比較的深いので、リフレクターでの集光は良いのですが、小さいため周囲への漏れ光が多いのでスポット光ではないようです。

 

 
Cree XR-E です。

 
底部のネジ部分と、ヘッド部分です。ヘッド部分を良く見るとコイルスプリングが見えます。ヘッドを締めこむと先ずスプリングが+端子に当たり Low mode で点灯し、その後スプリングが基板の接点に触れて High mode で点灯するという構造のようです。

 

 
構造はシンプルです。



文字はシッカリ彫り込み色入れされています。

 
ボディ底面のカメラネジはあまり深く切っていないので、私の持っている三脚のネジは先に底ヅキ(ネジの頭が先に行き止まりに当たってしまうこことです)しています。

 


三脚で使えます。

 
 
 
今回、EZ-AA と同時にニッケル水素電池が一緒に入っていました。見た事のない外観で、容量も 1450mAh と少くとても不思議な感じです。見た目では、単三電池の大きさと同じに見えませんが、実際はちゃんと単三電池サイズでした。

 


不思議なデザインです。

 
 
 
予備知識が無かったので、容量は少ないし+電極側にコードが付いているのが見えるなどとても不思議な電池でした。電圧を計ると 0.6V 程度と完全に放電状態で充電をすることにしましたが、普通の充電器に入れると電池が外れてしまい正常にセット出来ません。

 
そこで 4Sevens さんのページ を見ると Batteries にこの電池がありました。これは、何と USB 端子で充電できる電池でした。

 


+側キャップを外すと USB 差し込み口があります。

 


 
 
次回は NiteCore EZ-AA のデーター編をUPする予定です。

 
 
 
 
 
 
 
 
 

左のアナログ時計のブログパーツは↓で・・・
http://illuminum.cocolog-nifty.com/led_light/2007/02/post_f4bf.html

 
 
 

イルミナムのページ

|

« GITZO のボールヘッド | Main | NiteCore EZ-AA (データー編) »

Comments

ひまぱのぱ さん、おはようございます。

点灯した様子はなかなか良好で見たところダークリングなどは見えていませんでした。

しかし、High モードでは結構ヘッド部分が熱くなします。明るさの低下もそれほど大きくないようです。ランタイムは CPF で csshih さんが ttp://www.candlepowerforums.com/vb/showthread.php?t=228102 UPしてくれてますね。でも、ヘッドを締めすぎると電池がへこむみたい (^^;

Posted by: イルミナム | June 10, 2009 at 08:33

こんばんは。
小さくて、デザインも魅力的なライトです。
データも楽しみにしていますが、
CREE特有のダークリングや、小さいことによる発熱の程度はいかがなものでしょうか。

Posted by: ひまぱのぱ(p.himapa) | June 09, 2009 at 21:26

monozof さん、こんばんは。

充電は、100V => USB のアダプターに差したまま一晩放っておいたので充電時間は確認できませんでした (^^;

充電の仕組みによってはインジケーターが消灯したら直ぐに充電器から外した方が良いモノも有ると聞いていたので、様子を見ながら充電する予定だったのですが、すっかり忘れて寝てしまいました (^^;

Posted by: イルミナム | June 08, 2009 at 23:56

実は最初見た時はスリムな外観から「へえ今度のはAAAモデルかあ」と思ったんですが・・名称がEZ-AA?でようやく単三仕様だと気づいたクチです。

USB充電池もなかなか面白そうですね。
5Vからだから割と急速充電な仕様なのかしらん?

Posted by: monozof | June 08, 2009 at 22:58

bao さん、こんばんは。

いつもコメントありがとうございます。
この電池は容量は少ないですが、充電機能が内蔵されているのでそのギミックさが面白いです。

しかし、確かにエネループの方が良いです (^^;

Posted by: イルミナム | June 08, 2009 at 21:45

EZより 電池に興味が・・・(笑)

でも、使わなそう(笑)

Posted by: bao | June 08, 2009 at 09:23

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73650/45267896

Listed below are links to weblogs that reference NiteCore EZ-AA 外観編:

« GITZO のボールヘッド | Main | NiteCore EZ-AA (データー編) »