« Nitecore D10 Dragon Plus (データ編) | Main | 荒くれモデリング「LEDライトもどき」は進行するか? 5 »

October 05, 2008

荒くれモデリング「LEDライトもどき」は進行するか? 4

今回は、ベゼルですが、まだ「案1」と言った段階で本来ならお見せできるような煮詰めの出来ているものではありませんが、ネタ切れのため出してしまえという荒くれお目見えです。

 
構造は Aleph 方式です。実物ならもう少しスリムに出来るハズですが、ネジのピッチをいい加減に大きめに作ってしまったことがこの辺りで祟ってきているようです。

 
ベゼルには、先端より前面ガラス固定リング、前面ガラス、Oリング、リフレクター、LED、ヒートシンク、スペーサー(電子回路押さえのため)、電子回路、E-CAN(電子回路の周囲部品)が入っています。これを書いていて気づきましたが、Oリングは前面ガラスより前に置かないといけませんね。今日はこのままです・・・ (^^;

 

 
 


計画性0で始めているので、そろそろ辻褄が合わなくなりそうです。無理やりテールキャップとベゼルとつなげれば完成なのですが・・・・。テールキャップ構造が少しおかしいです。防水Oリングが入る余裕がありません。全長を伸ばさないといけないようです。また、電子回路は昇圧回路をモデルにしているので CR123A 電池1本仕様で描くことが本来なのですが、デザイン的には2本としたいと思います。そうすると使っている電子回路は Downboy だったということに・・・ (^^;


 
 
 
 
 
 
 
 

左のアナログ時計のブログパーツは↓で・・・
http://illuminum.cocolog-nifty.com/led_light/2007/02/post_f4bf.html

 
 
 

イルミナムのページ

|

« Nitecore D10 Dragon Plus (データ編) | Main | 荒くれモデリング「LEDライトもどき」は進行するか? 5 »

Comments

monozof さん、こんばんは。

あと一歩のような気もしますが、ここからのつじつま合わせに一苦労がありそうです (^^;

確かに完成してしまえば色変えや断面を見せたりといろいろ出来そうで、またいろいろな小道具を足して写真のような構図を色々と変えてみたりと少し遊べそうです。

Posted by: イルミナム | October 08, 2008 at 21:27

一番部品点数の多いヘッド部が完成したと言う事でいよいよ完成間近ですね。
3Dなら一旦寸法合わせが出来てしまえば、外観変更の自由度はある意味無限にあるのでバリエーション展開も楽しみなところです。

Posted by: monozof | October 08, 2008 at 08:49

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73650/42691888

Listed below are links to weblogs that reference 荒くれモデリング「LEDライトもどき」は進行するか? 4:

« Nitecore D10 Dragon Plus (データ編) | Main | 荒くれモデリング「LEDライトもどき」は進行するか? 5 »