« 荒くれモデリング「LEDライトもどき」は進行するか? 5 | Main | KD CREE HAIII Buckle Light V5 (データ編) »

October 19, 2008

KD CREE HAIII Buckle Light V5 (外観編)

今週は、KD CREE HAIII Buckle Light V5 外観編です。

 
Kaidomain.com さんの単四電池1本のカラビナ(Buckle)付きの Cree (銀クリ)ライトです。明るさ切り替えの無いライトです。ニッケル水素やアルカリ、1.7V のリチウム電池が使えます。リチウム電池は高価な上最近入手性が悪いのですが本来ならこの電池が一番合っていそうに感じます。

 
操作はツイストタイプなのでヘッドの部分を回すだけで点灯します。単四1本のライトにしては少し太いので操作感はとても良い感じです。

 
 
 
KD CREE HAIII Buckle Light V5 の外観

 

 

 

 

*付属のカラビナ、カラビナと本体を止めるリング、予備のOリングの撮影を忘れました m(_ _)m

 
 
 
 

■ 来週は、データ編

 
来週は、データ編のUPを予定しています。また、Ni-MH 電池でのデーターです。

 
 
 
 
 
 
 
 
 

左のアナログ時計のブログパーツは↓で・・・
http://illuminum.cocolog-nifty.com/led_light/2007/02/post_f4bf.html

 
 
 

イルミナムのページ

|

« 荒くれモデリング「LEDライトもどき」は進行するか? 5 | Main | KD CREE HAIII Buckle Light V5 (データ編) »

Comments

monozof さん、こんばんは。

私も monozof さん同様、このライトは本体がこれだけ特長があるので Buckle は不要な気がします。この付属品のせいで何となく安っぽく感じてしまいました (^^;

Posted by: イルミナム | October 20, 2008 at 22:13

1AAAモデルの中ではなかなか稀有な存在と言うか”ライトはタフでなければ生きていけない”って感じで今のトレンド=軽量、スリム、多機能とは正反対にあるモノと感じました。

で、この記事で思い出したんですが・・・。

私もBuckleはバックレ・・もとい、まるきり存在から忘れ去っておりました。。
いやもうKDタフライトで良いような。

Posted by: monozof | October 20, 2008 at 12:49

bao さん、こんばんは。

明るさを求めるなら、やっぱり Cree か Seoul semicon(SSC) ですよね。ただ、明るい分電池の減りがかなり早いのでアウトドアでは予備の電池が必須だと思いますので 1*AAA 用の LED は用途によって、ではないかと思います。

一方、ARC AAA はキーライト、PC ケース内の配線確認などの近距離での用途には最適です。電池の持ちもケタ違いに長かったハズです。価格はアレですが Surefire と並ぶブランド品ですので大切に使ってあげて下さい。

Posted by: イルミナム | October 19, 2008 at 23:39

arc のAAA買いました。送料合わせると8000円近くになりましたが laser lenser?でしたっけ?ドンキで購入した800円くらいのライトと明るさが変わらなくて、くやしいです。
いまはやっぱりcreeですか?

Posted by: bao | October 19, 2008 at 21:58

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73650/42841586

Listed below are links to weblogs that reference KD CREE HAIII Buckle Light V5 (外観編):

« 荒くれモデリング「LEDライトもどき」は進行するか? 5 | Main | KD CREE HAIII Buckle Light V5 (データ編) »