« 荒くれモデリング「LEDライトもどき」は進行するか? 3 | Main | Nitecore D10 Dragon Plus (外観編) »

September 15, 2008

荒くれモデリング「LEDライトもどき」は進行するか? 3.1

昨日の、テールキャップのナーリング(ローレット)がどうしても納得行かなかったので、バンプマッピングで作りなおしました。遠目でのメリハリが無いのですが・・・。一方の昨日のトリムでの凹みはメリハリが有って良いのですがで内部が透けて見えるのにはムリがありました。

 


 
 
 
 

左のアナログ時計のブログパーツは↓で・・・
http://illuminum.cocolog-nifty.com/led_light/2007/02/post_f4bf.html

 
 
 

イルミナムのページ

|

« 荒くれモデリング「LEDライトもどき」は進行するか? 3 | Main | Nitecore D10 Dragon Plus (外観編) »

Comments

monozof さん、こんばんは。

i386SX+コプロですか、懐かしいです。会社の事務用の98(NEC)にドーターボードを買ってきて載せたりする作業は私の役目でした。

描画速度は今でも Shade のレンダリングは 1200x800 で「もっとも細かい」設定で描くと使っているメインPCでは(少し非力なので)3分位の時間がかかります。描く部材数がもっと増えるともっと時間が掛かりそうです。

しかし、386機でA4フルカラー出力をしたら1時間掛るような時代と比べると本当に動作が早いですよね。

今回のナーリングはご推察どおり ARC 4+ を見ながら描きました。縦横が90°ちがうのですが ・・・(^^;

ガバのグリップにも興味があります。イラストレーターで描いて画像化するといろいろなチェッカータイプが描けそうです。

Posted by: イルミナム | September 16, 2008 at 22:38

Shadeは持っていないので良くわかりませんが、こちらもArcっぽいナーリングで良い感じに思えます。

そう言えば以前にガバのグリップのチェッカリングをバンプで再現してる人がいたっぽいのですが・・どんなマップなのか見ておけば良かったです。。

Posted by: monozof | September 16, 2008 at 21:00

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73650/42482876

Listed below are links to weblogs that reference 荒くれモデリング「LEDライトもどき」は進行するか? 3.1:

« 荒くれモデリング「LEDライトもどき」は進行するか? 3 | Main | Nitecore D10 Dragon Plus (外観編) »