« iPhone 3G | Main | 荒くれモデリング「LEDライトもどき」は進行するか? »

August 24, 2008

夏休みの工作・スピーカースタンド

先日組み立てた MG850 スピーカーのスタンドを作りました。

 
実は、数年前にコーラルの 10cm を組み込んだスピーカー用にスタンドを作る材料だけは切って持っていましたので、MG850 をきっかけに今年の夏休みに組み立てることにしました。

 
組み立ては簡単に木工用ボンドとクギで固定しただけで出来上がりです。今回は塗装すらしていません。また、下の写真で分かる通り足が細すぎました。直径 30mm で長さ 90cm のため、ガッチリ感は全く有りません。接着部分はしっかり付いているのですが、丸棒が少したわむ感じで揺れてしまいます。

 
これでは音が逃げてしまうのではないかと心配でしたが、実際に音を出して見ると特に問題はないようですが、将来スタンドは作りなおそうかと思います。また、コーラル 10cm 用の大きさなので、スタンドのステージとスピーカーの大きさがマッチしていません。しかし、この辺は音に影響は無いと思うのでこのまま使いたいと思います。

 

 

 
スタンドの底面は 18mm の板を2枚重ね、天板は1枚となっています。このため、スピーカー自体の高さは 95cm 位の高さで少々高さが高いのですが、立って聴いていてもそこそこの位置になるようになっています。しかし、座って聴く専用に徹するならば、75cm 位でも良かったかもしれません。

 
MG850 は、相変わらずスッキリと良い音です。以前にも書きましたが、MG850 の音質はビンテージの JBL にかなり近い音です。金属のダイヤフラムを使っていると考えると極短のショートホーンスピーカーのような感じでしょうか。

 
MG850 の使い方は、プリアンプを YAHAMA C-2a を使って、90Hz 以上をパワーアンプの YAMAHA B-2X で鳴らす MG850 、90Hz 以下をパワーアンプ YAMAHA B-5 で鳴らすサブウーハーの JBL B380 で受け持たせています。これでかなり低音が出て来る感じになります。このため、アコースティックベースの音もリアル感が出てきます。もっとも、このサブウーハーがあるので音が JBL になってしまうのかもしれませんが・・・ (^^;

 
スタンドが出来たので、置き場所のほとんど無いごちゃごちゃとした部屋でもスピーカーをまともな位置に置くことが出来るようになりました。ちょっと頼りないスタンドですが、一応の成功ということにしたいと思います。

 
 
 
 
 
 
 
 

左のアナログ時計のブログパーツは↓で・・・
http://illuminum.cocolog-nifty.com/led_light/2007/02/post_f4bf.html

 
 
 

イルミナムのページ

|

« iPhone 3G | Main | 荒くれモデリング「LEDライトもどき」は進行するか? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73650/42260778

Listed below are links to weblogs that reference 夏休みの工作・スピーカースタンド:

« iPhone 3G | Main | 荒くれモデリング「LEDライトもどき」は進行するか? »