« Nitecore D10 (外観編) | Main | iPhone 3G »

August 10, 2008

Nitecore D10 (データ編) -- 訂正あり

データー訂正 とお詫び(2008.9.2):今回のデーター処理にて High mode (Max mode)の計測値に重大な誤りがあることに気付きました。そして本ページの誤データーを訂正いたしました。間違いデーターを掲示してしまったことをお詫び申し上げます。

 
 
今週は、先週外観のみUPした Nitecore D10 のデータ編です。このLEDライトは、事実上無段階調節と言って良いような100ステップの明るさ切り替えが出来るのですが、中間の明るさをどこにするか決められなかったので、適当に中間程度かな?と思う明るさを Middle としています。ご了承ください。

 
 
 
Nitecore D10 ビームショットとデータ

 
 ● 電池: NI-MH 1本

 
 ・Low mode
 

 

写真:Low mode でのビームショットと20段階図です
 

グラフ:Low mode での3Dグラフです。

 
 
 
 
 ・Middle mode (適当な中間の明るさです。Middle position はありません)
 

 

写真:Middle mode でのビームショットと20段階図です
 

グラフ:Middle mode での3Dグラフです。

 
 
 
 
 ・Max mode
 

 

写真:Max mode でのビームショットと20段階図です
 

グラフ:Max mode での3Dグラフです。(2008.9.28 データーが間違っていたため訂正いたしました)

 
 
 
 

 
 
 
 
 ●データ:中央照度 ( lx/50cm )と イルミナムインデクス

・ Ni-MH 1本

 

ライト名 中央照度
lx/50cm
イルミナム
インデクス
簡易ルーメン
換算
Nitecore D10 Low 26 2,276 0
Middle 1,693 367,936 25
High 5,800 2,395,136 1,197,568 162 81


ご注意:簡易ルーメン換算値はあくまでも推定値です。特に今回のデータは測定条件がリファレンスと異なるため、誤差が大きくなっています。このため、メーカー公称値とは直接比較はできません。

 
 
 
 

■ まとめ

 
Cree XR-E Q5 を使ったライトです。Max mode では、なんとイルミナムインデクスが 2,395,136 と カタログスペックの 130 ルーメンを超えているのは間違いないと思われる「単三型ニッケル水素(Ni-MH)1本としては驚きの明るさ」のライトです(上記のルーメン換算値はあくまでも参考値としてご覧ください)。

 
今回使用した電池は、Ni-MH 1種類ですが、カタログデータでは Li-Ion 14500 でも最大明るさは変わらないようですので、大きな差は出ないのかもしれません。自分が使うときは Ni-MH なので時間の関係もあり、今回は Ni-MH だけでのデーター取りとなりましたが、悪しからずご了承ください。

 
なお、ランタイムは、4sevens さんのページでは以下のように表示されています。

* Runtimes on one AA
 Max: 130 lumens, 50 minutes
 Min: 3 lumens, 45 hours or 1.9 days!

* Runtimes on one R14500 (protected only)
 Max: 130 lumens, 80 minutes
 Min: 5 lumens, 60 hours or 2.5 days!

 
単三1本で本当に明るく光るようになりました。多目的に使う場合、これ1本というLEDライトは存在しないと考えていますが、コストパフォーマンス、電池の入手性、明るさ、持ちやすさとコンパクトさ、などでこのライトは理想の1本にかなり近いのではなかと思います。

 


 
 
 
 
 
 
 
 
 

左のアナログ時計のブログパーツは↓で・・・
http://illuminum.cocolog-nifty.com/led_light/2007/02/post_f4bf.html

 
 
 

イルミナムのページ

|

« Nitecore D10 (外観編) | Main | iPhone 3G »

Comments

monozof さん、こんばんは。

4Sevens さんもFenix-store でFenix でないものが多くなってしまっていましたから・・・。

しかし、中国製でも良い製品を作るメーカーが増えてきたため、今後日本のメーカがLEDライトを開発しようとしても(たとえ生産が中国でも)もはや太刀打ちできないところへ来てしまったような気がします。

Posted by: イルミナム | August 11, 2008 at 21:41

ユーザー設定でその人にとっての普段使いに程良い明るさにしておけるってのは理想的ですね。
私だったら近距離用に距離では5mくらい、時間でなら3時間も使えれば十分なので、その辺の範囲でセッティングしておきたいかも。

と・・この価格帯でこれだけ高機能だとFenixも苦しくなりそうだ、と思っていたら総合ブランドショップとして4Sevens.comが出来ていたんですね。。

Posted by: monozof | August 10, 2008 at 23:42

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73650/42127446

Listed below are links to weblogs that reference Nitecore D10 (データ編) -- 訂正あり:

« Nitecore D10 (外観編) | Main | iPhone 3G »