« BitZ SSC P4 (データ編) | Main | iPod touch で Flashlight »

July 13, 2008

ランの花を頂いたので先月のバラに引き続いて今回はランの写真を撮ってみました。いつも手抜きでバックに工夫がないので、今回は色つきバックです。

 
いつものようにコントラストをなるべく下げてのパステル調を狙っています。ピントの位置などに工夫の余地が残っていますが、ワンカット勝負・・・・・と言いたいのですが、ストロボの電池も切れてしまったりと段取りも悪かったので1カットしか撮影が出来なかったのが実情です。

 

 
カメラ:D70
レンズ:コンタックス 2/135
絞り:f2
フィルター:コンタックス ソフター2
シャッタースピード:1/30
ストロボ:SB-600 マニアル1/4 (天井バウンス)

 

























































 
今回の色バックは、TVでした。自宅のTVには Windows Vista をつなげているので、デフォルト壁紙をTVに映し撮影しました。時間が有ればペイントソフトで16:10のグラディエーションの入ったペイントファイルを作り、パワーポイントのスライド画面で全画面表示させるとか壁紙に設定するなどでいろいろと色バックが作れます。

 


 
 
 
 
 
 
 
 

左のアナログ時計のブログパーツは↓で・・・
http://illuminum.cocolog-nifty.com/led_light/2007/02/post_f4bf.html

 
 
 

イルミナムのページ

|

« BitZ SSC P4 (データ編) | Main | iPod touch で Flashlight »

Comments

ニャん丸 さん、こんばんは。

やわらかさは、ソフトフィルターのソフター2が効いています。確かに f2(開放)ではソフトなボケはでるのですが、ピントが来ているところはシャープになってしまうのでソフター2でぼかしています。

レンズアダプターは自作なので1m以上先はピントが合いません、接写専用です (^^;

TV は 37 型なのとレンズが望遠なので結構大きい花での背景にも使えそうです。被写体の花に合わせてその場で背景を作り撮影することも可能です (^^)


Posted by: イルミナム | July 14, 2008 at 22:37

イルミナムさん、おはようございます♪

ランのお写真、やわらかい感じが良いですね♪
レンズもすごい!135mmのF2だとプラナーですか?このレンズもお写真のやわらかさに一役買っていそうです。
Nikonのカメラはアダプターで色々な他社レンズが使えるのが楽しそうです。
また、背景には驚かされました(汗
この方法なら、自分の好きな背景を選ぶ(作る)ことができるので、被写体の色に合わせて自由自在ですね!

Posted by: ニャん丸 | July 14, 2008 at 07:05

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73650/41824771

Listed below are links to weblogs that reference :

« BitZ SSC P4 (データ編) | Main | iPod touch で Flashlight »