« ビンテージスピーカー の 設定調整 | Main | 今頃やっと Windows Vista マシン »

April 27, 2008

CDの価格

このところビンテージオーディオ(と言ってもただ古いだけ)で音楽をだいぶ聴いています。先週調整した音はかなり落ち着き、低音も少し上げたのでベースの音がとてもリアルになってきました。調整はしてみるものですね。

 
そんなビンテージオーディオで聴いている曲は、聴きなれた古いCDメインがなのですが、その昔のCDは随分と良い値段でした。

 
例えば、荒井(松任谷)由実さんのCDは、28年位前で1枚 3,200円から 3,500円です。確か青い帯が 3,500円から 3,200円に値下げした盤です。

 

 
また、ジャズはあまり聴かないのですが、何故かかなり気に入ってしまって聴き続けているのがサイドバイサイドシリーズ、これも1枚 3,500円です。

 

サイドバイサイドシリーズは全4枚あります。サイドバイサイド2を写真に撮り忘れましたが同じ 3,500円 です。このシリーズはレコードも持っていましたので、探すと出てくるかもしれません。

 
一方、最近のCDでは、バックストリートボーイが 2,548円。徳永英明さんの VOCALIST 3 は DVDが付いて 3,800円。(写真なし)

 

 
1枚 3,500円というと、今はDVD付きの価格ですね。

 
しかし、CDは長持ちします。20年ほど前にユーミンブランドもサイドバイサイドも超音波洗浄をしたことがありますが、その後はお手入れナシでも音が劣化する気配はありません。そう考えてみると 3,500円のCDも28年聴けば 125円/年 なので、高い買い物では無かったのかもしれませんね。

 

 
 
 
 
 
 
 
 

左のアナログ時計のブログパーツは↓で・・・
http://illuminum.cocolog-nifty.com/led_light/2007/02/post_f4bf.html

 
 
 

イルミナムのページ

|

« ビンテージスピーカー の 設定調整 | Main | 今頃やっと Windows Vista マシン »

Comments

takebeat さん、こんばんは。

レコード盤はお手入れが大変ですよね。ホコリが付いてしまうとパチパチいったり・・・、

Posted by: イルミナム | April 29, 2008 at 18:47

私はレコードからCDへ時代が変わるときにレンタルレコード店が処分するレンタルレコードをかなり購入しました。
今ではレコードプレーヤーが小屋の中で眠っているので聴けないのですが(^_^;)

今考えるとレコードプレーヤーは部屋の中でもずいぶんスペースを取っていましたね。

Posted by: takebeat | April 29, 2008 at 15:01

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73650/41013825

Listed below are links to weblogs that reference CDの価格:

« ビンテージスピーカー の 設定調整 | Main | 今頃やっと Windows Vista マシン »