« 役に立たない用語集 V2.0 | Main | 古いレンズ レンズ 3.5/100 の巻 »

February 17, 2008

古いレンズ ニコン 2/85 の巻

お正月休みに古い荷物を整理をしていたらレンズが2本出てきました。

距離計式のクラシックカメラ 用のレンズです。

スクリューマウント(ライカLマウント)で、ニコンとキャノンが各1本です。

今回は、その中のニコンレンズをご紹介したします。

かなり傷んだでしまいましたが、皮のレンズケースに入っています。昔はこの辺は作りには手がこんでいました。内側には起毛仕上げになっています(写真は撮り忘れました)。

 

 
ニコン製のライカLマウント用の f2.0/85mm です。

 

 
フードとファインダーがあります。ファインダーはキャノン製です。

 
若い方はファインダーをご存じ無いと思いますので、ここでご紹介いたします。

 
ファインダーは、このレンズを使ったときに写る範囲を枠で示してフレームを決めるものです。このためレンズの画角(焦点距離)によってそれそれ専用ファインダーがあります。たしか、ライカ ビドム(画角が可変できるライカのファインダー)がレンズの焦点距離に合わせて一つのファインダーで画角を切り替えることが出来たのですが、このライカのファインダーはかなり高価だったハズですので普通はレンズに応じたファインダーを用意する人が多かったようです。

 
デジカメ以前のカメラでは皆このファインダーを覗いてフレームを決めていました。ただ、普通はカメラに組み込まれていますが、このファインダーはシュー(フラッシュやストロボなどを取りつける台座・・・シンクロ接点などが付いてホットシューなどと呼ばれていたように覚えています)に取りつけて外付けファインダーとして使います。

 
外付けファインダーは、レンズ交換式カメラではライカM型が出来てファインダーがカメラ内部で切り替わる構造となるまでは交換レンズの必須の部品だったと思います。もっともフレームなど無くても普通の撮影では「だいたいこの辺りが写る」とアバウトでもあまり問題ないので、ファインダーは無ければ無いで何とかなっていました。

 
また、ファインダーにも距離目盛付きのレバーがあります。近い被写体の時は、レンズとファインダーの位置が違うことで生じるズレを補正するため(パララクス補正)、ファインダーのレバーをカメラの距離計で測った被写体までの距離に合わせファインダーを下に向けて撮影をします。

 

 
ポートレート写真での顔をアップなどではこの調整を正しく行わないと狙った場所と写った場所が少しズレているという現象が起きてしまいます(センターに顔を置いたつもりがセンターではなくなっている)。このため、ノートリ(トリミングしない)で行きたい場合は、結構重要な調整でした。

 
今このレンズを使うには、持っているLマウントのライカを修理してフィルムで撮影し、デジタルに取り込むという方法と、ライカM8にMマウントアダプター(Mマウントカプラー)を付ければデジカメとして多分使えると思うのですが、M8は60万円ですし、古いライカを修理するのも結構な金額になるので、いづれも資金調達のあては無く写真が写せる可能性は低いと思います orz

 
このレンズは、昔使っていた時の記憶では、かなりコントラストが高くカリカリのシャープな写真でした。カラーでは微妙なトーンを得意とする方ではなく、色のくっきりハッキリしている方の部類だと記憶しています(ちょっと記憶も怪しくなっていますが・・・)。

 
ただ、一時カメラボディを自作しようかと思ったことがあるので、もしかしたら遠い将来自作ボディを使ってこのレンズで撮った写真をこのブログでお見せできる・・・かしら・・・? それまでこれらのレンズは大切に保管しておこうと思います。

 
 
 
 
 
 
 
 

左のアナログ時計のブログパーツは↓で・・・
http://illuminum.cocolog-nifty.com/led_light/2007/02/post_f4bf.html

 
 
 

イルミナムのページ

|

« 役に立たない用語集 V2.0 | Main | 古いレンズ レンズ 3.5/100 の巻 »

Comments

ニャん丸 さん、 98k さん、こんばんは。

自作カメラの計画と言っても使わないデジカメを壊して Lマウント のネジ(どこかでレンズマウントを調達しないといけませんが・・・)を接着で付けてしまおう、という安直な構想です。

40万画素モノは、だいぶ前に web カメラを壊して撮像素子モジュールを取りだし、別のケースに組み付けてCマウントのレンズを付けて作ったことがあります。

そんな感覚の軽いモノです。でもいつできるか分かりません・・・・ (^^;

Posted by: イルミナム | February 18, 2008 at 21:53

ほんと、すごいお宝ですね。

わたくし、ライカなんぞに縁はありませんでしたが、
「イルカ」は楽しみですので、ぜひ・・・(^_^)

Posted by: 98k | February 18, 2008 at 21:38

イルミナムさん、おはようございます♪
(先日はお世話になりました)

いや~、お宝が出てきましたね~♪
当時のシルバーの交換レンズ、今見ると新鮮でカッコいいと思います。
ボディ自作予定(?)というのもスゴイです…名前はライカ(ライツのカメラ)と同様にイルカなんていうのはどうでしょう?
すぐの話ではないと思いますが、このレンズでのお写真が公開されるのを楽しみにしております♪

Posted by: ニャん丸 | February 18, 2008 at 06:39

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73650/40160617

Listed below are links to weblogs that reference 古いレンズ ニコン 2/85 の巻:

« 役に立たない用語集 V2.0 | Main | 古いレンズ レンズ 3.5/100 の巻 »