« Arcmania Extreme Micro | Main | Surefire P60L (データ編) »

January 13, 2008

Surefire P60L (外観)

Surefire の純正 LEDモジュール P60L を購入してみました。6P や 9P に無改造で付けられます。なお、Surefire ではモジュールとは呼ばないようで LED Reflector Assembly と記載されています。

 
このモジュールが登場するよりかなり前から 荒くれMOD したり中国製のモジュールを買ったりして Surefire 6P 系のライトをLED化していましたが、今回やっと Surefire 正規版を入手することが出来ました。

 
LEDは SSC(ソウルセミコンダクター) P4 でランクは不明です。

 
今回は、時間の関係で外観のみのご紹介です m(_ _)m なぜ時間が無くなったかは後ほどイルミナムのページで言い訳させて頂きます (^^;

 
このモジュールは、6Vから9Vに対応しています。

 
 
 
■ Surefire P60L

 
パッケージに対応表が記載され、それを見るとEシリーズとM3以上を除いたおそらく全てのライトに適合しているようです。

 

 

 

 
データは来週になってしまいますが、リフレクターに反射する蛍光体の様子を見るとかなりスポット(集光)になりそうな雰囲気が有ったのですが、テスト点灯した様子ではそれほどのピンスポットでもないようです。

 
マイナス側のコイル接点は、白熱電球の仕様と同様に端面が削ってあります。

 

 

 

 
 
 
 
■ まとめ

 
80ルーメンと控え目な公称値ですが、データではどんな感じになるでしょうか(当方のデータでは正確なルーメン測定は出来ませんが、雰囲気は分かると思います)。また。測定は Surefire 6P で、電池は 3V リチウム2本と 3.7V Li-Ion 2本の2種類で行ってみたいと思います。

 
 
 
 
 
 
 
 

左のアナログ時計のブログパーツは↓で・・・
http://illuminum.cocolog-nifty.com/led_light/2007/02/post_f4bf.html

 
 
 

イルミナムのページ

|

« Arcmania Extreme Micro | Main | Surefire P60L (データ編) »

Comments

monozof さん、こんばんは。

先ほどデータ取りしたのですが、9V のデータを取るということまで頭が回りませんでした (^^;

6Pボディで Li-Ion 1本、CR123x2本、Li-Ion 2本の3つのデータを取りました。Li-Ion 2本は、8.0V からのテスト開始です。

Posted by: イルミナム | January 14, 2008 at 21:39

ああっしまった。9Vでも使えたんですね。
バラす前に試してみるべきでした。。
と言うわけで、もし出来たら9Pでの値も見てみたいところです。

Posted by: monozof | January 14, 2008 at 13:28

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73650/17683232

Listed below are links to weblogs that reference Surefire P60L (外観):

« Arcmania Extreme Micro | Main | Surefire P60L (データ編) »