« Surefire P60L (データ編) | Main | iPod touch をバージョンアップ »

January 27, 2008

Philips Lumileds : K2 TFFC

最近何かと話題の Philips Lumileds さんの K2 TFFC タイプをお借りしてきました。以前にも一度見せてもらったのですが、今回は自宅で写真を撮って見ました。

 
以前、オスラムさんのセラモスの拡大写真を撮るのに ニコンD70に24mmレンズをベローズにリバースで付けて撮影し(写真用語をご存知ないと何を言っているか分かりませんね、・・・カメラに蛇腹を取付てその先に広角レンズを前後逆に取付けて拡大鏡として撮影したということです・・・)、かなり大掛かりだった割りにあまり上手く撮影できなかったので、今回はお手軽にデジカメのレンズの前に普通のルーペをくっつけて撮影しました。このため、イメージサークルが小さくなり周囲がケラレています(写真の露出が合っている部分が真ん中辺だけで周囲四隅が黒くなっているという意味です)。

 
 
 
■ K2 TFFC

 
TFFC タイプは表面にポツポツの凹みがあり、これで光の取り出し効率を上げているようです。Rebel では最初からこのような形状となっています。

 

 


 
 
 
■ K2 従来タイプ

 
比較が無いと分かりにくいので、従来タイプの K2 も写真に撮ってみました。黄色い蛍光剤の部分にポツポツはありません。

 

 
 
 
 
まだライトに付けていないので性能の方は不明ですが、お借りしている K2 はハンダ付けしても良いと言われているので、何かに付けてデータを取ってみたいと思います。

 
PS.
オスラムさんからはダイヤモンドドラゴンがサンプル出荷され始めたようです。ダイヤモンドドラゴンは、表面にスリガラスのようなレンズが付いています。リフレクターの焦点にセットしても光源が見かけ大きく見えそうなので集光性は落ちると思われますので、もしかしたらライト用の光源としては少し使いにくいかもしれませんね。

 
 
 
 
 
 
 
 

左のアナログ時計のブログパーツは↓で・・・
http://illuminum.cocolog-nifty.com/led_light/2007/02/post_f4bf.html

 
 
 

イルミナムのページ

|

« Surefire P60L (データ編) | Main | iPod touch をバージョンアップ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73650/17864660

Listed below are links to weblogs that reference Philips Lumileds : K2 TFFC:

« Surefire P60L (データ編) | Main | iPod touch をバージョンアップ »