« Fenix T-1 (Q5) | Main | 壱式 SS 番外編 »

December 23, 2007

Fenix L0D Rebel (80)

Fenix 社のものが続きますが、今回は L0D Rebel 80 です。

L0D は各種あるので、これで LED 別の明るさの目安になるかもしれないと思い、比較のため Rebel の 80 ルーメンクラスを購入してみました。

 
今回は、単四ニッケル水素 1本でのデータです。

 
 
 
■ Fenix L0D Rebel (80)

 
古くは MAGLITE SOLITAIRE、その後の ARC AAA に変って最近自分のお気に入り AAA ライトとなっている Fenix L0x ですが、今回は Rebel 80 model のデータです。

 

 

付属品は、クリップ、予備Oリング、ストラップ用リング、英文説明書、保証書です。

 
このモデルは、LED のドーム周辺に目隠しが無く Rebel の基板が見えます。

 
 
 
 
 
 
 

Fenix L0D Rebel (80) ビームショットとデータ

 
このライトは、Primary、Low、Max と明るさを3段階に切り替えが出来ます。

 
 ● 電池: 単四 Ni-MH 電池 1本

・Low mode
 

 

写真:Low mode のビームショットと20段階図です
 

グラフ: Low mode の3Dグラフです。

 
 

・Primary mode (Mid mode)
 

 

写真左:Primary mode のビームショットと20段階図です
 

グラフ: Primary mode の3Dグラフです。

 
 
・Max mode
 

 

写真左:Max mode のビームショットと20段階図です
 

グラフ: Max mode の3Dグラフです。

 
 
 
 
 ●データ:中央照度 ( lx/50cm )と イルミナムインデクス

・単四 Ni-MH x 1

 

ライト名 中央照度
lx/50cm
イルミナム
インデクス
簡易ルーメン
換算
Fenix L0D Rebel (80) Hi-MH Low 153 101,279 7
Primary 411 292,087 20
Max 1,232 766,506 52
(参考)
Fenix L0D CE Q4 Ni-MH Max 1,576 786,008 53
Fenix L0D CE Q2 Ni-MH Max 1,580 760,934 51
Fenix L0D SE Ti (Luxeon I SW0H) Ni-MH Max 727 342,292 23
Fenix L0D SE (Luxeon I) Ni-MH Max 556 267,722 18


ご注意:簡易ルーメン換算値はあくまでも推定値です。特に今回のデータは測定条件がリファレンスと異なるため、誤差が大きくなっています。このため、メーカー公称値とは直接比較はできません。

 
 
 
 

■ まとめ

 
今回の Fenix L0D Rebel(80) は、Luxeon とは明らかに明るくなっているものの Cree モデルとは同等で差は分からない程度でした。少し光が拡散している雰囲気はありますが、最近のモデルでの優劣は付け難いようです。


 
 
 
 
 
 
 
 

左のアナログ時計のブログパーツは↓で・・・
http://illuminum.cocolog-nifty.com/led_light/2007/02/post_f4bf.html

 
 
 

イルミナムのページ

|

« Fenix T-1 (Q5) | Main | 壱式 SS 番外編 »

Comments

monozof さん、こんばんは。

L0D 程度に底の浅いリフレクターは LED からの直接光が LED の種類を問わず同じように出るようなのでどれもが似たような配光パタンになるような感じです。

TTFC の K2 は期待できますね。光学系が Luxeon コンパチになりそうなので古いライトの MOD が簡単そうです。

Posted by: イルミナム | December 25, 2007 at 21:52

Merry Christmas!Mr.Illuminum.
・・て、さっきまで今夜がイブである事を忘れていました。
L0D CEはEDCとして使い続けているのですが、過去のレビューを見直してみて、このサイズのためかLEDのランク、種類によらず照度、パターンが他のモデルほど大きな差として表れていないのが面白い点ですね。
それでもRebel(80)はPrimaryの値がP4版よりだいぶ向上しているような。いわゆるMidはL0DのようなEDCでは一番使うのですが、たったAAA一本で2時間半も持つってのが驚きです。
今後TTFC版K2モデルとか出て来たら、照度は今くらいが程よいと思うので更にタイムを伸ばしてくれるか興味あるところです。

Posted by: monozof | December 24, 2007 at 23:54

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73650/17455665

Listed below are links to weblogs that reference Fenix L0D Rebel (80):

« Fenix T-1 (Q5) | Main | 壱式 SS 番外編 »