« September 2007 | Main | November 2007 »

October 28, 2007

TOKYO MOTOR SHOW 2007

今週は、ハッキリ言ってネタ切れです (^^;

 
なので、今回は知人から頂いた東京モーターショー2007の写真の中にかなり自分のタイプの写真が有ったので、加工して壁紙用にしてみました。

 
オリジナルはこの写真です。

 
周囲を暗く落とし、クルマを少し明るくしてみました。本当は GIMP2 で加工してみたかったのですが、操作の慣れている Photo Shop 6.0 で作業しました。

 
こんな風になりました。拡大は 1600x1200 (581K) です。


 
小さい画面で比較するとあまり違いませんね、また車体の後ろ側のタイヤ周辺につなぎの甘さが残ってしまいました(拡大画面で見るとすぐに分かります)。マスクサイズの調整失敗ですが、構わず無視することにしました。

 
また、実際にこれを壁紙として使うと写真の中のハイライトで目がチカチカするため実用には向きませんでした。またファイルサイズも大きいので、メモリーも 5M ほど余分に喰ってしまいます (^^;

 
目にやさしい壁紙とするには、コントラストを落とすと良いのですが、写真自体が眠くなりすぎるのでUPにはとても耐えられませんでした。

 
しかし、何故かこの写真に強くひかれてしまいました。実車なのにオモチャみたいに見えるからでしょうか・・・。

 
今年は、商用車と乗用車の同時開催です。

 
 
2年前のモーターショーの記事は ここ です。

 
 
 
 
 
 
 
 
 

イルミナムのページ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 21, 2007

OSRAM Opto Semiconductors の LED ceramos です。

オスラムオプトセミコンダクターズ社の超小型パワーLED Ceramos を知人より借りることができましたので、先ずは写真を撮ってみました。

 
私は、普段 0.9mm のシャープペンシルを使っているので、そのシャープペンシルの芯と一緒に写真を撮って見ました。

 
今回のチャレンジは結局あまり成功ではないのですが・・・ (^^;

 
まずは、少し引いて 3.5/55 マクロレンズ D70 にての撮影です。

 
今回の Ceramos は赤色発光のLEDです。L型の模様かと思っていましたが、違うパタンでした。

 
次は拡大写真です。2.8/24 レンズをベローズでリバースして 同じく D70 での撮影です。

 
Ceramos は鼻息でも飛んでしまいそうだし、シャープ芯はコロコロ転がるしでピントや位置合わせが大変でした。芯はテープで固定すれば良かったです。上の写真とLEDの向きが180°変わってしまいました。

 
このような小ささのためとレンズから10センチほどの近さのため照明が上手く行かず、LED ライトでかなり近い位置から照らして撮影しました。影がキツく、また、ベローズを使って不安定なカメラ状態なのでどうしてもブレが止まらず少し甘い写真となってしまいました。またピントもちょっと後ピンです (^^;

 
LEDより 0.9mm のシャープ芯がこんなに筋が付いているのに驚きました。

 
上の写真の Ceramos 部分をさらにトリミングした画像です。ピントが合っていないので(後ピン)、大きくしても何だか分かりませんね (^^;

 
どうやら逆接時の保護用ダイオードとして小粒の赤色LEDが並列に付いているようです(詳細は不明なので想像です)。当然中央の大きい方のチップが正規の発光をするモノと思われます。・・・まだ点灯したのを見ていません・・・(^^;;;

 
 

今回は上手く撮れませんでしたが、小ささが分かってもっとハッキリとした写真となるように再チャレンジしてみたいと思います。

 
この Ceramos は写真を撮るのすら大変なのに、すでに先月初めに bon さんの掲示板で wing さんがミニマグライト用の白色セラモスで MOD(改造)した記事がUPされています。セラモスの実物を見て改めてこの作業は大変な技術力と集中力を必要とすることが分かりました。wing さん、凄い。

 
 
 
 
 
 
 
 
 

イルミナムのページ

| | Comments (4) | TrackBack (0)

October 14, 2007

iPod touch の音です

今日は、iPod の音がどのような感じなのかを見てみました。

● 以下の3機種を、再生音質をデフォルト(初期状態:iPod はイコライザ オフ)にて比較しました。

・iPod touch
・iPod (5G)
・SONY warkman NW-E507

写真:左より iPod touch、iPod (5G)、SONY warkman NW-E507

 
 
● 今回試聴した CD は、以下の2曲です。

・Avril Lavigne :Let Go より Sk8ter Boi
・チャイコフスキー:弦楽のためのセレナード ハ長調 第一楽章
 (演奏ネヴィルマリナー指揮/アカデミー管弦楽団)

 
Sk8ter Boi は極端な重低音とロックのワイドバンドの音なのでどんな感じなのかを聴き、弦楽セレナードは弦のハーモニーの出方を iPod touch のみで聴いてみました。

 
 
● Sk8ter Boi は、エンコードを変えて試聴してみました。
  以下の種類です。

・AAC 128K
・AAC 256K
・mp3 192K
・Apple lossless
・WAV

WAV 以外は、iTunes の設定を変えて取り込みました。WAV は昔とてもお世話になった CD2WAV で2回取込みを行い平均を出しての変換としました。

 
 
● ビンテージオーディオで再生したインプレッション

Sk8ter Boi
・SONY AAC 128K:低音が良く出る、音が細い
・iPod (5G) AAC 128K:低音でない、サ行キツイ
・touch AAC 128K:低音でない、音が明るい
・touch AAC 265K:低音でない、音が少し硬い
・touch MP3 192K:低音でない、音が聴きやすい
・touch lossless:低音でない、音にエコーが掛ったみたい
・touch WAV:低音でない、音が少しザラつくが歯切れが良い

 
弦楽セレナード
・touch AAC 265K:低音でない感はない、音が少し硬い

 
 
● 例によって波形を取ってみました。
  各再生音をノートPCのマイク入力(補正ナシ)で取り込み、その波形
  を比較しています。SOYN のノートPCですが、ビジネス向けモデルの
  ため、マイク入力の性能などはマルチメデイア対応PCと比べるとちょっ
  と劣ると思われますが、相対比較として見たいと思います。

 
・AAC 128K での機種別の比較です。
 Sk8ter Boi 曲14秒目の重低音の部分の瞬間です(各データは厳密には一致していません)

グラフより、同じエンコードのソースでもちょっと SONY と iPod では感じが違います。また、16KHz 以上は急速に落ちています。AAC 128K のエンコードの特性のようです。

 
・iPod touch でのエンコード別の比較です。
 Sk8ter Boi 曲14秒目の重低音の部分の瞬間です(各データは厳密には一致していません)

グラフより、なんと Apple lossless の再生で 16KHz 以上の減衰が観察されます。データの取り間違いのようです。今回はこの再確認が出来ませんでした m(_ _)m

また、AAC 256K は無圧縮の WAV と良く似た波形になっています。高音再生が CD クオリティになっているようです。

 
・弦楽のためのセレナード ハ長調 第一楽章 を iPod touch で再生しました。

グラフより高音の倍音がキチンと分離しているのか見えます。これはハーモニーが美しくでる波形です。ビンテージオーディオで聴いていると、流石に CD の音のツヤのような美しさは iPod touch では出ませんが、そんな神経質な聴き方をしなければ低音不足はソースの重低音が入っていないため分からないこともあり、かなり良い音で聴くことができました。

 
 
■ まとめ

かなり主観的なものですし、低音はイコライザをONにすると出方が変わるので、再生音の音質感が変わってしまいますが、SONY Walkman はダイナミックレンジも広く重低音がしっかり出ます。

一方の iPod は 5G も touch も重低音は出ません。しかし、音のバランスと聴きやすさで決して SONY より音が劣るとは感じませんでした。

今回、Apple lossless に興味があったのですが、実験で何か手違いが有ったようです。時間の関係で確認ができませんでしたが、lossless で 16K が減衰するとは考えられないので、どこかで何かを間違えた可能性が高いです。この点は参考にならずちょっとマズイ記事となってしまいましたが、悪しからずご了承ください。

なお、音をビンテージオーディオで鳴らした時は、それぞれで微妙な違いが気になりますが、ヘッドホンやイヤホンで聴くとあまり分からなくなります。今回、エンコード方法は何が良いかのチェックも兼ねてみたのですが、私は歳で高音が良く聴こえないハズなので、AAC 128K が聴きやすい音で今回実験した他のエンコード方法より良く感じました。通勤中などで音楽を聴く時は、この AAC 128K (iTunes のデフォルト設定)が良いと思いました。

なお、無圧縮の WAV 再生で音がザラついた理由は不明ですが、どこかにノイズの交る要素が有ったのか、iPod と WAV の相性のようなものなのかは不明です。想像ですが、どこかにノイズが交る要素が有るような気がします。

今回の実験で、iPod touch は重低音は出ないものの十分な音質で聴きやすいという印象になりました。確かに SONY はワイドレンジで音は良いのですが、iPod magic にかかってしまったのか、iPod の音に親しみを感じてしまいました。

 
(余談)
先日、HPの「言い訳」で書かせて頂いた赤色LEDの点滅の話は、「感性工学」の先生の話を伝え聞いたもので、その他の話の中で「良い印象を持ったモノは良く感じる」 といった内容のことも言われていたそうで、まさに、今回の音の印象はこの「感性」が影響しているような感想となってしまいました。

オーディオの音質テストは完全なブラインド試験でないと成り立たないようだということも、合わせて感じました。


 
 
 
 
 
 
 
 
 

イルミナムのページ

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 07, 2007

iPod touch です

第5世代 (5G) の iPod を愛用していましたが、iPod touch が良さそうなので買ってみました。画面が大きく、動画がかなり見やすくなりました。

 
エコな作りのカートンで送られてきました。パッケージ側面には薄さを表すサイドビューが・・・、なかなかオシャレです。

 

 
スマートに入っています。付属品は今まで使っていた iPod と互換性があります。また、この touch は見た目より重量があるのでズシっとくる感じです。冬に指先が凍えているときは注意していないと手から落としてしまいそうです。

 

 
下の写真(左)の上が iPod touch 下が 5G iPod です。また充電状態は電池マークのグリーンがフルの時が満タンで右からだんだん減って行きます。(接続は 5G 用のコネクタをそのままつかっています)

 

 
電源ONで全画面を使ったアイコンが並びます。無線LANの環境ならフルブラウザでインターネットを見ることができます(文字数字の入力はちょっとやりにくいです)。画面の拡大縮小は指2本をつまむ動作で小さくなり開く動作で大きくなります。

 

 
下の写真(左)で touch と 5G iPod(2.5in)の画面の大きさの違いが分かります。touch 前は 2.5in 画面で喜んで見ていたのですが、touch の画面を見てしまうともう 5G へは戻れません。下の写真(右)は今回入れたビデオリストの一部です。PVやTVから録画した番組を入れています。5G iPod の HDD 容量 30G と比較して touch は 16G なので何でも入れておくという使い方には向きません。touch で見たら touch からは削除し次に見るモノを入れるということをこまめに行う使い方になりそうです。

 
なお、横向きにすると画面が変わるのはミュージックのタイトル表示の時で、縦向きではリスト表示で横向きはアルバム画像のページをめくるような画面表示で、その表示が touch の向きで変わります。動画の画面は同じ常に同じ横向きで表示されます。

 

 
下の写真(左)壊れる前(たぶん)のブリちゃんの PV toxic です(今度新曲が出るみたいなのでちょっと興味あります)。写真(右)は標準で入っている YouTube で、無線LANで見られます。

 
YouTube などを検索する時の入力は日本語変換があるので「uta」程度の入力で「宇多田」と候補が出てきて、それを選ぶと「ヒカル」と次候補が自動的に出てきます。こんなところから iPod touch が音楽・動画プレーヤであることを明確に示しているような気がしました。

 

 
下の写真のような感じでTVから録画した映像を見ることができます。

 
 
無料サービスなので、刻印を入れてもらいました。ちょっと良い気分です。

 
 
なお、touch にはカレンダーが付いていますが、ここへスケジュールなどの入力機能が今のところ Mac でしか対応していないようです。windows では、フリーソフトの 「pod野郎」が10月中にこの touch に対応するそうですので、この「pod野郎」でカレンダーへのスケジュール入力が出来るようになりそうです。

 
娘が DS と PSP を持っているのでそれと比べて見ると、touch は大人なテイストです。DS や PSP と比べてずっとオシャレで高級感のあるオモチャです。

 
 
 
 
 
 
 
 
 

イルミナムのページ

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« September 2007 | Main | November 2007 »