« Fenix P3D CE (Q2) | Main | JETBeam 来る »

July 01, 2007

キャンプ用のコンロが出てきた!!

前々回の takebeat さんのコメントで、スベア123というコンロ(ストーブ)の名前が出てきたことで思い出したキャンプ用品を実家の納屋から出してきました。


ガソリンコンロ(ガソリンストーブ)と灯油のコンロ(ストーブ)です。

正確な購入の年数の記憶は定かではありませんが、およそ28年前の代物です。ガソリンストーブの方はごくまれに出して使っていたのですが、もう10年いや15年は使っていないと思います。

 
箱が2つです。段ボールの箱はの中からはオレンジの丸缶が出てきました。

 

 

 
アルミの四角い缶の上には PEAK1 と書いてあります。確かこのアルミケースは別売りだったように覚えています。PEAK1 のバーナー部分はかなりの赤錆びでボロボロです。

 
オレンジの缶には「改良型ホエーブス」と書いてあるシールが貼ってあります。

 

 

 
アルミ缶の中はハンドルが入っていました。中身は確かにコールマンのピーク1です。このピーク1は3つ足のモノではありません。足を畳むタイプは確かGIとか何とか言っていたような気がしますが、記憶は定かではありません (^^;

 
オレンジの丸缶の中身は、ホエーブス625です。当時灯油で使っていました。ガソリンで使えるノズルが付属しています(下の写真、本体左横のビニール袋に入っています)。当時はなぜか灯油で使うという先入観で、ガソリンはコールマン、灯油はホエーブスと覚えているのですが、この記憶もちょっと怪しいです。

 
今、ネットで見ると625はガソリンで、灯油のノズルも付いていたという記事が多いようですが、どうだったかのかはもうほとんど記憶が無いので不明です。なお、タンクに残っているのは確かに灯油で、手に付けると揮発せずヌルヌルするので(ガソリンはアルコールと同じで手に付くとスースーします)当時灯油で使っていたことは間違い無いと思います。

 

 

 
ホエーブスの本体シールは剥がれて缶の中に落ちていました。また、無いと思っていたメタ(固形アルコール)も缶の中に欠片が落ちていました。アルミ色の風防を開けてノズルの根元にメタを置いて点火し余熱(プレヒート)によりタンク内の圧力を上げてバーナーから気化したガスが出てくる仕組みです。

 
ガソリンは気化し易く発火点が低いので、プレヒートは不要でポンプを何回も押して内圧を上げればすぐに点火できます。なお、ホエーブスをガソリンで使う時もメタが必要なのかは覚えていません(ガソリンで使ったことがありません)。

 
いずれも点火すればコールマンはバーナー上のパイプに熱が加わるので、全体の熱とともにタンク内圧が上がりポンプレバー操作は必要無いのですが、やはり火力が落ちることがあるので、その時はポンプをスポスポと操作します。

 
今回、ホエーブスはポンプが働かないことが分りました。分解して点検すると、ポンプ先端のノズルにロウのような固形の付着物で詰まりエアが入らないことが分りました。爪楊枝で突っついて貫通することで正常な動作をするようになりました。

 

 

 
最近のコールマンは操作レバーが一つになっているそうですが、これは古いのでレバーは2か所にあります。いずれも、ポンプしてノズルを緩めるとタンクに残っていた燃料がシューと音と立てて出てきたり、灯油はピューと噴き出すのでおそらく2台とも火は付きそうです。しかし、安全策が何もないのと燃料が無いので点火はまた今度です。

 
30年近く経っても圧がちゃんとバーナー側へ回るので、燃料モレで火だるまにならない限り破裂するようなことは無さそうです。

 
若いころは、高性能主義でなんでもスペックが高いモノを無条件で好んだのですが、ホエーブスも小型の725の方が今なら面白いと思うのですが、大型の625を選んだのは若気の至りだったような気がします。

 
もっとも私がキャンプに行っていたは2~3年で、コールマンの2バーナーまで買ったのですが、その後は自分が典型的なインドア派であることに気づき、現在に至っております。

 
ところで、98k さんはきっとこの手の知識は豊富なんだろうなぁ・・・、


 
 
 
 
 
 
 

イルミナムのページ

|

« Fenix P3D CE (Q2) | Main | JETBeam 来る »

Comments

takebeat さん、こんばんは。

確かに4輪でないと荷物が小さくないと辛いですよね。食器はシュラカップ一つという訳にもいきませんものね。

シュラカップと言えば、キャンプ用の食器は金属のモノが多いので、熱くて持てない場合が多いため私の友人はガーバーのマルチプライヤーで金属部の端をつかんでいました。この使い方はかなり良い方法でした。


RUU さん、こんばんは。

カーバイトランプは縁日の店でシューシューと音を立てて光っていましたね。原理を知らなかったのですが、今検索して初めて原理がわかりました(^^;

私の回りでカーバイトランプをキャンプに使っていた人は居ませんでしたが、ガソリンランタンよりお手軽かもしれませんね。

しかし、臭いがキツイとなるとキャンプのお料理が食べにくくなるとかの理由でキャンプ場では敬遠されているのかもしれませんね。

Posted by: イルミナム | July 04, 2007 at 00:09

こんばんは。
私は専らインドア派な人間でして、キャンプなんて学生の頃からすっかりご無沙汰
であります(^^;
コンロじゃありませんが、昔はアセチレンランプ(カーバイトランプ)というのが
ありましたね。
これも子どもの頃にお祭りの夜店で見かけただけですけど、調べてみたらいまだに
ランプやカーバイトが販売されているので驚きました。
臭いがキツいので屋内向きではないみたいですけど。

Posted by: RUU | July 03, 2007 at 23:23

そういえば昔は屋外で一般的なプロパンガスボンベの使用には規制があったのでしたっけ?

カセットコンロはちょっとした風で消えちゃうので秋のなべっこで苦労した記憶が・・・

私の場合昔はランドナーで日帰りツーリングが主でフロントバックに入るサイズのコンロが必須条件でした。

Posted by: takebeat | July 03, 2007 at 23:04

belyo さん、こんばんは。

コンパクトで良さそうですね。私はバックパックはやらなかったので、コンパクトタイプは当時関心が無かったのですが、今となってはコンパクトもなかなか良いですね。

この手のストーブの燃料ボトルは反射的にSIGGボトルを連想してしまうのですが、最近は東急ハンズなどで飲料ボトルとしてSIGGボトルを売っているのでSIGGを燃料ボトルに使っていたかどうかが良くわからなくなってしまいました・・・ (^^;


98k さん、こんばんは。
お呼びたてしてしまったようで m(_ _)m

> ちなみに現在は、一番お安いブタンのカセットガスであります。

おぉぉ・・・、流石にアウトドアの超ベテランは実用派ですね。やはりガス式は自動着火も有ったりと、またなによりポンピングやプレヒートがいらず便利ですよね。

しかし、ほとんどアウトドアで活動しない私は、儀式のようなガソリンストーブのポンピングにあこがれていたりします・・・(^^;

Posted by: イルミナム | July 02, 2007 at 23:18

わははは、わたくしも、
コールマンはガソリン、プリムスは灯油というイメージでしたね。
わたくしのプリムスは灯油専用でしたが・・・
今度探してみようっと・・・

ちなみに現在は、一番お安いブタンのカセットガスであります。

Posted by: 98k | July 02, 2007 at 23:01

わたしは燃料タンクのセパレート型が好きなのでOptimus No. 11 Explorerを愛用してます。コブラバーナーなので燃焼音が静かなところも気に入ってます。

すでに廃盤だったりするので、同じモデルを数個確保してるわけですが :-p

Posted by: belyo | July 02, 2007 at 01:54

カトキチさん、こんばんは。

確かにガスは簡単ですよね、プロパンならガソリンより火力が強いようです。(詳しくないのですが、コールマンのガソリンが2125kcal/h、プロパンは3000kcal/h の様です)

うぅ・・む、10年以上では時効ですね。ガスが無くなくなったため本体ごと捨てられてしまったかも・・・ :-p

Posted by: イルミナム | July 01, 2007 at 23:53

こんにちは~。

私はもっと簡単な、ガスボンベにねじ込んでカチッとやると火がつくヤツ持ってました。
友人に貸したらそれっきり、10年以上経っても戻ってきません。

Posted by: カトキチ | July 01, 2007 at 23:25

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73650/15614500

Listed below are links to weblogs that reference キャンプ用のコンロが出てきた!!:

« Fenix P3D CE (Q2) | Main | JETBeam 来る »