« TnC 27mm Hear に SSC P4 U ランクを・・・ | Main | MaxLite III SSC P4 (U) »

April 30, 2007

WolfEyes Defender Cree models

今回も、プロライトジャパン(PLJ)さん よりお借りしたライトのデータをご紹介いたします。

今回のライトは、WolfEyes Defender Cree シリーズの High Output model と Long Runtime model ( Li-Ion 充電式)です。

High Output model はおよそ 900mA のドライブで、Long Runtime model は およそ 700mA 駆動とのことです。いずれも WolfEyes ブランドの Li-Ion 電池 168A (プロテクト付き 18650 同等品)が付属しています。

写真は、High Output model と Long Runtime model は外観ではほとんど区別が付かない(シリアルナンバーらしい数字が違います)ので、High Output model で撮影しました。

 

写真いづれも WolfEyes Defender Cree High Output model

 

写真 左より WolfEyes Defender Cree High Output model、WolfEyes Defender Cree Long Runtime model

 

 

写真いづれも WolfEyes Defender Cree High Output model

 

 

写真 左:WolfEyes Defender Cree High Output model、写真:左より UltraFire C2、Surefire G2、Durefire 6P、Eastward YJ、WolfEyes Defender Cree、Surefire M2、Surefire M2 w/Tarbo Head いずれも CR123 2本もしくは、18650 (Surefire は 17670)のライトです。

 

 
 
 
WolfEyes Defender Cree Long Runtime model のビームショットとデータ(電池は WolfEyes 168A)。

・ビームショット
 

 

写真:Long Runtime model のビームショットと20段階図です

 

 

グラフ: 左 ピーク値 260 ポイント、右 ピーク値 4160 の3Dグラフです。

 
 
 
WolfEyes Defender Cree High Output model のビームショットとデータ(電池は WolfEyes 168A)。

・ビームショット
 

 

写真:High Output model のビームショットと20段階図です

 

 

グラフ: 左 ピーク値 260 ポイント、右 ピーク値 4160 の3Dグラフです。

 
 
 
 
■参考用の2Dグラフ
 

 

グラフ: 左 Long Runtime model、右 High Output model


 
 
 
 ●データ:中央照度 ( lx/50cm )と イルミナムインデクス

・CR123A

ライト名 中央照度
lx/50cm
イルミナム
インデクス
簡易ルーメン
換算
WolfEyes
Defender Cree
Long Runtime9,8301,512,384102
WolfEyes
Defender Cree
High Output12,8601,998,736135


 
 
 

■ まとめ

今回は、EolfEyes 社さんの 新型 LED ライト Defender Cree の2種類のモデルのデータを取らせて頂きました。

今回もライトを貸し出して頂きました プロライトジャパン(PLJ)さん に感謝いたします。

ありがとうございました。

お借りしたライトは後1本有ります。近いうちにこれもUP出来るように作業予定です。


2007.5.1 edit: 都合により、4月29日の記事の削除と、本記事の一部内容の削除を行いました。

 
 
 
 
 
 

イルミナムのページ

|

« TnC 27mm Hear に SSC P4 U ランクを・・・ | Main | MaxLite III SSC P4 (U) »

Comments

こんばんは。
コメントの件は気になさらないでください。

いつも詳しいデータありがとうございます。
これからも参考にさせて頂きます。

Posted by: MariaMania | May 09, 2007 at 23:13

etalight さん、MariaMania さん、こんばんは。

都合により、4月29日に記事を削除させて頂きました。このため、お二人のコメントも自動的に削除となってしまいました。せっかくコメントを下さったのにご迷惑をお掛けいたしました。申し訳ありません m(_ _)m

内容は深く追求しないでくださいね、私がいつものボケをかましてしまいましたので (^^;

時間が大分経ってからのご報告でニ重に申し訳ありませんでした。これに懲りずにまた遊びに来てください m(_ _)m

Posted by: イルミナム | May 03, 2007 at 00:32

monozof さん、

お引越しお疲れ様でした。
当方の修正も完了です。

Posted by: イルミナム | May 03, 2007 at 00:22

いえ、私がyahooの方で一度書庫から削除した時にバグってしまったのかも知れません。
で、せっかくブログ仲間に加えて頂いたのに二重に申し訳ないのですが、ブログを引っ越す事にいたしました。
行き先はBIGLOBEのウェブリブログなんですが、まだ何にもありません。今夜中に引っ越せれば良いのだけど。

おお!見事な陰陽紋・・って、これはまた豪快な手抜きですね。
私はここまでひどいのは当たった事がありませんが、チェックの手を怠れないのが中華クォリティ。
でもたまに当たりもあったりして、縁日か駄菓子屋のくじ引きの楽しみがあります。

Posted by: monozof | May 01, 2007 at 20:43

monozof さん、こんにちは。

トラックバック有難うございました。しかし反映が遅くて申し訳ありません (^^;

> なるほど、イルミナムインデクスを2レンジに分けたのですか。

いや、実はこの辺までは従来通りで何とか行けます。レンジを分けるのは、もう少しピークと周辺の差の大きいもので行う予定です。当初は画像処理専門のいつもお世話になっているT先生にプログラムを直してもらおうと思ったのですが、現時点で取れるデータを組合わせる処理で出来そうなため、それで何とかする予定です。


monozof さんのブログ monolog を拝見しました。早速ブログ仲間に加えさせて頂きたいと思います。

それにしても、DX社からのSSCスターは曲者ですね。私も届いたものを見たらスター基板とエミッタの間に隙間が有り、向こう側の光が見えます。剥がしてみたところ、グリスが不足でエミッタ裏の半分近くは空間でした。ハンダで簡単に外せるので、向こうが見える個体は外してグリスをつけ直してから使う予定です。

写真↓
http://www.illuminum-led.com/imgx/ssc_star_000.jpg

このエミッタ裏の模様は中華を表しているのでしょうか??

Posted by: イルミナム | May 01, 2007 at 18:09

はじめまして・・と言っても生ログでバレてしまいますね。私です。
まずはお詫びで大陸系ライトへのトラックバックの件。
Yahoo側で反映されないので何度も送ってしまって申し訳ありませんでした。いやあスパムと思われなくて良かったです。

なるほど、イルミナムインデクスを2レンジに分けたのですか。
DF2Creeの配光は思っていたよりしっかりしたスポットのようですね。
RTモデルは大体予想が付きますがHOモデルのランタイムと照度の変化は興味あるところです。
何よりSSCチップの検証も予定されているようですので目が離せません。とても楽しみにしていますが、どうかお体にはお気を付けて。

Posted by: monozof | April 30, 2007 at 23:48

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73650/14900094

Listed below are links to weblogs that reference WolfEyes Defender Cree models:

« TnC 27mm Hear に SSC P4 U ランクを・・・ | Main | MaxLite III SSC P4 (U) »