« 久しぶりの 5Wタイプ | Main | 優柔不断 »

September 16, 2006

超荒くれLEDライト

実家に隠し持っている小型旋盤を使用して超荒くれLEDライトを作りました。

荒くれMODの延長なのでいかに少ない加工量で済ませられるか、といったことを主に考えたのですが・・・(^^;


本当はお見せできるようなモノではないのですが、何かの参考になればと思い公表いたします。


当初は Badboy で点灯させていたのですが、Madmax Plus に QW0H で Luxeon I には明らかにムリがあり、Luxeon III を使うべきところですが、今回はこのモジュールでデータを取ってみました。


今回の材料は以下の通りです。

使用素材:
 ① アルミパイプ Φ20(2t)
 ② アルミパイプ Φ18(1.5t)
 ③ アルミパイプ Φ15(1t)
 ④ Kroll Tailcap Switch
 ⑤ アクリル円盤 Φ20(10t)
 ⑥ McR-16 アルミリフレクター
 ⑦ ドロップインモジュール(今回は Madmax Plus + QW0H )
 ⑧ 単三電池2本

使用工具:
 旋盤
  ・突っ切りバイト
  ・ネジ切り用バイト内ネジ用/外ネジ用
  ・ナーリングホルダー
 中タップ(5/8-28 のインチ規格)・・・ Kroll Tailcap Switch用

とりあえず設計図面は作らず現物合わせで作ってみました。
これが具合良ければ図面に起しても良いのですが・・・、特長もなにも無いので今のところその予定はありません。

 
外観は以下の通りです。

 

 
部品構成は以下の通りです。

 

ベゼル(ヘッド)部分は、使用素材の①と⑤を使用しています。

素材①は25.5mm長さに切り、内側にインチ規格の24のネジを切っています。
ネジがインチなのはたまたま旋盤のセットがそうなっていたからです。以前 INFINTY の荒くれMODした時のままだからです。

ネジ切りはかなりヘタでねじ山がムシれているのが見えると思います。旋盤を手で回して切っています。・・・今後の改良:ネジ切りは止めて側面から一ヶ所穴を明けタップと立ててイモネジで固定したいです。

外観はパイプのままではあまりに貧相になると思い、ナーリング(ローレット)をかけました。その後、両端部にアクセントの削りを入れたのですが、予想以上に芯ぶれしていたため、削り残しが出てしまいました(^^;

素材⑤は、縁から2mmを外形17+αmm削りました。仮に差し込んで様子を見たところ抜けなくなってしまったのでそのままにしています。・・・今後の改良:この部分は、リフレクターを押さえる工夫を追加したいところです。

 
電池ボディのベゼル側は、素材②の一端を切りっ放しで外側をインチ規格の24のネジを切っています。また内側は無加工で、そこへ約3mmに切った素材③のパイプを差込ました。カットバリがあるので適度に圧入になると思ったのですが、電池を勢い良く落とし込むと衝撃で抜けてしまうことが分かりました(^^; ・・・今後の改良:素材③を圧入状態のまま少し変形させて抜けなくしたいと思います。

 

電池ボディのテール側は内側に 5/8-28 インチのタップを立てました。パイプそのままで適度にタップが立ちます。

しかし、素材④の Kroll Switch にはゴムカバーが付いているのですが、その裾の部分がボディからはみ出してしまいます(^^;・・・今後の改良:内面を1mmくらい深さ2mmほど削りゴムの裾が収まるようにしたいと思います。

 

 

 
リフレクターの素材⑥ McR-16 は素材①の内径より1mm小さいので適当なOリングを入れて押えようと思ったのですが、適当なOリングが見つからなかった(手元に無かった)のでそのままになっています(^^;

何も特長が無いのでアクリルを出っ張らせてデザイン的に面白みを狙ったのともしかしたら周囲を照らすランタンのような効果も少しは出るかもしれないと思い作業が簡単なのでこのような形状としてみました。

 
こんな超荒くれでも取り敢えずライトとして使えることが分かったのですが、前面のアクリルはすぐにキズが入るのとアクリルが光って使う人に眩しいということも作ってみて分かりました。

 

 

 
データ:
 中央(最大)照度 ----- 2,119 lx/50cm
 イルミナムインデクス -- 852,972


 
データは、Luxeon I を無茶な使い方をしているせいか、イルミナムインデクスが結構大きい数字となりました。どうやら一般的にオーバードライブはLEDに寿命(輝度低下)が大幅に起きるようですので、このモジュールは常用ライトには向かないと思います。超荒くれLEDライトという一発芸で生きる使い方だと思いました。

 
 
 
 
 

イルミナムのページ

|

« 久しぶりの 5Wタイプ | Main | 優柔不断 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73650/11923285

Listed below are links to weblogs that reference 超荒くれLEDライト:

« 久しぶりの 5Wタイプ | Main | 優柔不断 »