« 砲弾型 LED ライト見直し 大作戦 番外編 その13 SMJLED 3 | Main | ついに到着 壱式ビッグブラザー »

July 09, 2006

最近、単三“型”電池1本のLEDライトが熱い!! TNC KEY LUX AA V WW0T の巻

プロライトジャパン(PLJ)さんのご好意で TNC KEY LUX AA V (WW0T) をお借りすることが出来ましたので、早速データを取ってみました。

先日UPした 400mA SY0H は Luxeon I を使用したライトですが、ほぼ同形状のライトに Luxeon V portable を入れたライトです。

単三電池1本ですが、Luxeon V portable は Vf が高いので、通常のリチウム電池、アルカリ電池、ニッケル水素電池では十分な出力が取れず、プロテクト付きの単三形 Li-Ion 電池を使用しています。

この ライトの操作は TNC KEY LUX AA 共通のテールキャップを締め付けることで点灯します。

 


電池は単三型ですが、このライトの全長は他の TNC KEY LUX AA より長く出来ています。

中央照度は光源が大きいので十分な集光がなく、Luxeon I とあまり変りがありませんが、広がりは流石 5W タイプのLEDで十分に周囲を明るく照らしてくれます。

 

中央照度:
 Li-Ion ---- 1,769 lx/50cm

イルミナムインデクス:
 Li-Ion ---- 1,135,386

訂正:
:先日測定した TNC KEY LUX AA 400mA SY0H を一度分解し、各部をクリーニングして再度組立してデータを再度取ったところ、データが改善されました。想像以上に接触抵抗に敏感なようです。もっともこの差を実感することは出来ません。


中央照度:
 Ni-MH 電池 ---- 1,635 lx/50cm
 リチウム電池 -- 1,824 lx/50cm

イルミナムインデクス:
 Ni-MH 電池 ---- 360,870
 リチウム電池 -- 401,102


 
 
 

イルミナムのページ

|

« 砲弾型 LED ライト見直し 大作戦 番外編 その13 SMJLED 3 | Main | ついに到着 壱式ビッグブラザー »

Comments

川端さん、こんにちは。

このライトは、Luxeon V Portable の WW0T ですので、Vf は T ランク ということで 6.39 ~ 6.87V が 750mA の時の駆動電圧です。ということで、もし 400mA で駆動しているならば 電圧は下がると思いますので雰囲気的に 2 ~ 2.5W といったところでしょうか。

もっとも昨年始めに TNC さんで10個販売した同モデルは、電流が 650mA でしたのでそれと同じ位の 4W 位は掛かっているのではないのでしょうか。アンダードライブには違いなさそうですが・・・。

今回はお借りしたものなので短時間での点灯のみでしたので、すごく熱くなるというところまでにはなりませんでした。

どちらにしても Luxeon V Portable は大ぐらいですね。

Posted by: イルミナム | July 14, 2006 at 20:57

2回目、申し訳ありませんm(_ _)m

このライトはアンダードライブですよね?

4.2V×約400mA=1.68W(抵抗無視)くらいのものかと思っていたのですが、

(実際もっと電流が流れているのかも知れませんが、わかりません^^;)

貴HPでのリチウム電池に対する警告の記事で、
アルミ板に6個貼り付けて木の板の上に置き、並列で5.6A 駆動(@933mA)すると5.5秒でLuxⅢが100度になったという記事なども拝読させて頂いたので、電流を過度に送ると消費電力の大きいLEDは発熱が凄いと理解していたのですが、Vをアンダードライブでも長時間の点灯に不安を感じるほど発熱するんでしょうか?

それとも、単にTNC-AAの放熱にVは合わないという理解になるのでしょうか?


宜しければご教示下さいm(_ _)m

Posted by: 川端 | July 14, 2006 at 18:43

川端 さん、こんばんは。

ココログがメンテナンス中だったので、コメントや記事のUPなどが全滅でした。このメンティナンスでUPなどの作業がスムーズになると良いのですが・・・。

ところで、Luxeon V Portable は広範囲照射型で流石なのですが、熱の方も流石です。このため、夜道を照らしながら歩くなどの用途には不向きで、暗い場所を一時的に照らして確認する、といった用途に向いているみたいです。

Posted by: イルミナム | July 14, 2006 at 00:41

同じ14500使用の3W版だと、
中心2,200Luxくらいのインデクス478,276

ということは、
中心照度で低いながらもインデクスは倍以上、一桁上がっちゃうんですね。

47万なにがしとかでフラット配光っていうとCR2-Ionなんか思い浮かぶので、

なんちゅーか、さすがV、、、

Posted by: 川端 | July 11, 2006 at 00:12

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73650/10857100

Listed below are links to weblogs that reference 最近、単三“型”電池1本のLEDライトが熱い!! TNC KEY LUX AA V WW0T の巻:

« 砲弾型 LED ライト見直し 大作戦 番外編 その13 SMJLED 3 | Main | ついに到着 壱式ビッグブラザー »