« ちょっと横道 その12(モーターショー) | Main | i-Pod nano »

November 06, 2005

ちょっと横道 その13(モーターショー 2)

モーターショーの続きです。

 
懐かしいクルマがありました。カローラ1100です。「隣の車が小さく見えま~す」「大変だ大変だ」というナレーションとアヒルが裸足で逃げ出すTVCMを思い出す人は何人いるでしょう。

この写真のクルマは初代カローラの最初期型ですが、たしかこの2年後のマイナーチェンジでヘッドレスト・シートベルトが付いたりフロントグリルが少し変わったりしたカローラ1100スペシャルというのが私の初めてクルマでした。

隣のクルマとはニッサンサニー1000で、アヒルはサニーのTVCMで家族のお父さんが抱きかかえていたペットでした。

 
 

光岡自動車のオロチは、どう見てもウルトラQのカネゴンにしか見えませんでした。

==== 2005.11.08 edit
すいません、記憶違いで 「隣りの・・・」はサニーのCMでしたね。失礼いたしました m(_ _)m

|

« ちょっと横道 その12(モーターショー) | Main | i-Pod nano »

Comments

> 戦後、戦利品としてハンティングに随分使われたようですが

モーゼルはとても良い小銃だったようですのでスコープを付けてのハンティングには最適だったかもしれませんね。

> 全152話を放映するというウワサもあるようです

BSの録画がPCでは出来難いのでちょっと準備が間に合わないのですが、何とかしたいとも思っています(^^;

Posted by: イルミナム | November 13, 2005 at 22:58

モーゼル98k、三八式などのボルトアクション軍用ライフルは、
戦後、戦利品としてハンティングに随分使われたようですが。
アジアでも大量に出回ったM1ガーランドも、実用品として使われたのでしょうね。
ま、30-06ですから、大型獣の狩猟用としては手頃なんでしょうが、
アジア人には、ちとでかすぎますね。
ちなみにコンバット、最初の16話放映終了後、人気が高ければ、
全152話を放映するというウワサもあるようです。

Posted by: 98k | November 12, 2005 at 13:51

98k さん>


> それより、コンバットのトミーガン、BAR、M1ガーランドにM1カービンがたまりません!

たしかにそうですね。

ところで、M1ガーランドと言えば、私の知人が昔しインドネシアでハンティングをしたときに使ったのがM1ガーランドだったそうです。

軍用銃でハンティングなんかするのか・・・と思いました。何を撃ったのだろう・・・。だいたいあの銃で当たるのだろうか・・・。


Posted by: イルミナム | November 12, 2005 at 03:02

今週から、どちらも最初の16話を平日に放映してます。
八時にはなかなか帰れないので全部は見られませんが・・・
録画するにもS-VHSのテープ買いに行けないし・・・ううっ
ローハイド、そういえば「生皮」という訳にもなりますね。
ま、いまでいうレインチャップス、カウボーイの皮製雨除け泥除けのことだと思ってます。

それより、コンバットのトミーガン、BAR、M1ガーランドにM1カービンがたまりません!
この番組では、モーゼル98kを持ってる側は、みんなやられてしまいますが・・・(^ ^;)

Posted by: 98k | November 10, 2005 at 23:58

98k さん>

ローハイド懐かしいですね。当時見ていました。ローレンローレンローレン・・・・とかの主題歌でしたっけ、しかしもう記憶の彼方です。BS2でやっているのですね。またローハイドってどんな意味なんだとっ言った話題がたまに出ますね。彼らが身に付けている「なめしていない革のオーバーズボンみたいなもの」なのでしょうか。

この放映時期は、ブルーバードの柿の種から410の時代でしょうか・・・・、ちょっ古すぎて・・・(^^;
ララミー牧場の方がまだシーンを幾つか覚えています。

コンバットは毎週必ず見ていました。ところで主役のビッグモローは、撮影中に墜落したヘリのローターに当たってしまいお亡くなりになったのでしたね。

白黒TV時代の懐かしき思い出です。ところで当時のTVと言えばチャンネルをガチャガチャ回すのででよく壊れたことを思い出しました。

Posted by: イルミナム | November 09, 2005 at 22:33

そうでしたか、アヒルはサニーだったか・・・
そのあとぐらいでしょうか、「のーんびり行こうよ、俺たちは・・・」という、モービル石油のCFが・・・
今週からちょうど、BS2で、「ローハイド」と「コンバット!」のあいだに、あのころの画像が流れてて、懐かしくて懐かしくて・・・ううっ

Posted by: 98k | November 09, 2005 at 00:57

98k さん、こんばんは。

サニーだったのですね。A型エンジンはL型より軽くて傑作エンジンだと言われていたことを思い出しました。しかし、見かけは青いカムカバー(たしか)でちょっと安っぽく見えたような気がします。

当時の日産は「技術のニッサン」といってデザインや仕上げなどはあまり気にしていなかったようですね。

Posted by: イルミナム | November 08, 2005 at 01:21

そうか、あのアヒルにはそんな意味があったのですね!
数十年ぶりに納得しました。(^ ^;)

わたくしがはじめて買ったクルマが、サニーのB210。
「幸福の黄色いハンカチ」で武田鉄也が赤いファミリアの新車に乗ってて・・・ううっ
あと、シビック、チェリーぐらいに、クーラーのついたのが、
女の子を乗せる最低限の条件だったかと・・・いやはや、懐かしい・・・

Posted by: 98k | November 07, 2005 at 22:43

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73650/6929513

Listed below are links to weblogs that reference ちょっと横道 その13(モーターショー 2):

« ちょっと横道 その12(モーターショー) | Main | i-Pod nano »