« 砲弾型 LED ライト見直し 大作戦 番外編 その5 | Main | 砲弾型 LED ライト見直し 大作戦 番外編 その7 »

June 05, 2005

砲弾型 LED ライト見直し 大作戦 番外編 その6

98k さんのブログで Superfire の写真の端に100円ショップやオマケで良く有るライトが写っていました。そのライトはMOD用に100円ショップで買って有ったのを思い出し、早速それを使ったLEDライトへの「荒くれMOD」を行いました。

元となるライトは、LR44 2個を使ったフィラメント式のライトです。


「荒くれMOD」構造のアウトラインは、5mmLED を LR54 という薄型ボタン電池 4個 でダイレクトドライブするという方法です。

以前、bon さんの掲示板で ボタン電池 3個用に改造し LED 化した MOD が紹介されていましたが、それのバリエーションといった感じだと思います。5mmLED のボタン電池でのダイレクトドライブは電池3個より4個の方が明るいので、今回は、電池を薄型にして電池個数を増やす方法としました。


LEDは、日亜の 5mm U ランク品にしようかとも思ったのですが、先ずは様子見のため、以前香港のLED通販ショップで購入した(一度間違ってモノが送られ、交換するなど手間が掛かかりましたが・・・) BUWLC333W20BA13 - 25000mcd を選びました。少し黄ばみがリング状に入るのですが、公称値が明るいので良しとします。


①先ずは、電球のモジュール部分を分解します。100円だけあって、幾つかの部品が嵌め込んであるだけのシンプルな構造です。手で分解できました。


②リフレクターの穴を広げます。4.5mm、5mm のドリルで順番に手でネジって穴を広げました。こんなに小さい樹脂の下穴付きですから手で捻るだけで穴を広げることが出来ました(手が切れないようにティッシュペーパーを介してドリルを掴んでいます)。


③電池を交換するので、その厚みの増加に少しでも対応できるように樹脂部品の丈を少しカッターで削り落しました。

④リフレクター側も少し削っても良さそうだったので、少しでも丈を低くするため削りました。


⑤LEDはリード線を曲げたり丸めたり、切ったりしただけの荒くれMODです。また、各部の丈を詰めたのですが、LR54 4個は、それでも LR44 2個より 5mm ほど長かったため、ライト本体側の接点(こちらが+端子になります)をラジオペンチで引き抜き、折り返し部分を一度伸ばして曲げ直し長さを調整しました。


⑥完成です。左がオリジナルの電球、右が「荒くれMOD」 LED 化ライトです。


今回は、見事な大成功でした。これで最近の成績は、1勝2敗です。


データは、また今度ということで・・・(^^;

|

« 砲弾型 LED ライト見直し 大作戦 番外編 その5 | Main | 砲弾型 LED ライト見直し 大作戦 番外編 その7 »

Comments

リオさん、みなさん、こんばんは。

私もライト売り場に行くと、使うライトを探すのではなく、MODベースになりそうで安いライトを探すようになってしまいました(^^;

ハンダゴテ・・・今回、リフレクターの穴を広げるのに使おうと考えましたが、穴が大きくなりすぎそうなことと、臭くなりそうなので思いとどまりました。

Posted by: イルミナム | June 10, 2005 at 00:33

イルミナムさん、こんばんは。
私、NSPW500CSを入手してから、殆ど換装猿
になっています(笑)。LEDレンザーMOON、同
キーファインダー、秋○で入手した樹脂筐体
の安物などなど・・・
明るくなると、つい「うはははは!」って、声出
して笑ってしまいます。

この、強力ライトレプリカ、楽しそうですね。これ
ならもし破壊してしまっても凹まないで済みそ
うなので、マネさせて戴きますm(_ _)m

Posted by: リオ | June 08, 2005 at 23:32

nyanmaruさん

精密ヤスリとハンダごて・・・・
鉄道模型をかじってた頃に買ったんですが、
結局、挫折してしまいました。(^ ^;)
ファルトボート(組み立て式カヤック)も組み立てがめんどうになり、
インフレータブル式になったぐらいですから、
当分は、皆さんの記事で楽しませていただくことにします。

ちなみに、hrykさんとこのコメント欄に、nyanmaruさんへのメッセージを書き込ませていただきました。
(直接、FPGのBBSに書き込めばよかったですね、すみません)

Posted by: 98k | June 08, 2005 at 00:30

イルミナムさん、98kさん、こんばんわ♪

イルミナムさん…

えへへ♪…本当におんなじですね。
100円ショップライト…そのときに平べったいタイプ(Photonみたいなヤツですね)もBest HongKongを入れてみたのですが、こちらはいい感じでした。
当時流行っていた薄型ボタン電池(CR2016だったかな?)を2つ入れるMODです。
2つ作ったのですが、ちょうど職場を離れる方が2人いらっしゃったので、送別会であげてしまいました♪
まあ、お酒の席でしたが喜ばれていました(笑

98kさん…

MOD…小さな精密ヤスリとハンダごてから始めました(笑
…というか今でも、ほとんど精密ヤスリと精密ドライバ(マイナス1本です)、あとはハンダごてで仕上げています。
あと必要なモノは…ガッツだけです。
しかし…最近、もうひとつの大切なモノ…時間がなくて困っています(汗

Posted by: nyanmaru | June 06, 2005 at 22:19

98k さん、こんばんは。

今回は、かなりお手軽な工作でした(^^)

たしかに、この100円ライトは、明るさをどうこうという実用モノではなく、へーカワイイね・・・、というものです。

そんな訳でこのMOD品を人に見せても元が電球なところをLEDに改造工作したなんてだれも気付いてくれないです、きっと。

そう、かなり地味なMODなんです・・・(^^;

でも、いいんです。本格的でなくても工作は楽しいですよ、98k さん。

Posted by: イルミナム | June 05, 2005 at 23:20

いいなあ、お二人とも・・・
わたくしなんか、
「おおっ、強力ライトのミニチュアだ、百円だ!」で買ってきて、
「なんだ、フィラメントで暗いな・・・」でおしまい。
本格的に工作できたら楽しいですね。
ま、まったく工作と縁のないものでも、ライトの世界をそれなりに楽しんでますが・・・

Posted by: 98k | June 05, 2005 at 21:19

nyanmaru さん、こんばんは。

そうでしたか、お互いいつも似たことをやっているんですよね。それって思考パタンが似ているってことですよ、きっと・・・(^^)

会社や身の回りには理解者がとても少ないので、nyanmaru さんからこのようにコメントを頂くとちょっと安心したりします(^^;

Posted by: イルミナム | June 05, 2005 at 20:59

イルミナムさん、こんばんわ♪

こ・これ!…ちょっと前に私もやってみたのですが…
(まさに100円ショップで購入した同じライト!)

電池をノーマルのままにしていたので、あまり明るくなりませんでした(汗
電池を換えればいいのですね♪
よ~し!リトライいたします(笑

話は変わりますが「…の言い訳」(笑
私もMODが完成すると職場に持っていって、興味のありそうな人に見せたりするのですが…一緒です!
何度もバラしたり、組んだりしていると、思わぬところがボロっと(汗
おかげで2nd Runはあそこに気を付けようという勉強になります(笑

Posted by: nyanmaru | June 05, 2005 at 20:34

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73650/4420774

Listed below are links to weblogs that reference 砲弾型 LED ライト見直し 大作戦 番外編 その6:

« 砲弾型 LED ライト見直し 大作戦 番外編 その5 | Main | 砲弾型 LED ライト見直し 大作戦 番外編 その7 »