« ちょっと横道 その5 花の写真 | Main | ちょっとノスタルジック その3(つわものどもが夢の後) »

May 01, 2005

ちょっと横道 その6(オーディオの夢・・・)

久しぶりにオーデオ装置で音楽を聴きました。普段BGMとして結構鳴らしてはいるのですが、かしこまって聴くことはほとんど無くなっていたので久しぶりです。

我が家のオーデオーシステムは30年モノです。スピーカーシステムは自作ですが70年代前半にはほぼ完成していました。アンプは年々進歩する、回転機器は寿命がある、しかし良いスピーカーは30年使えると信じ、数年がかりで当時そこそこ頑張って作ったものです。

そして、月日が経ち、CDプレーヤー(当初はレコードのターンテーブルでしたが引越しを期に廃棄しました)は3代目、カセットデッキは壊れたまま放置、1本しか無いスーパーウーハーは、およそ7年前にエッジが溶けて張替えました。25cmウーハー(家ではこれがウーハーです)は、2度コーン紙張替えをしていますが、予想の30年が経って来てしまいました。

時々片側から音が出なくなる事がありますが、そんな時は「喝っ!!」とばかりにボリュームを上げてやると、再びしっかりした音で鳴ってくれます。

そんなオーデオ装置があるのに、更にもう一台スピーカーシステムを組立てる夢があります。高音用ツイーターは10年以上前に中古を買ってあります。そして中音用のスコーカーを最近これも中古で入手しました。あとは低音用のスピーカーですが、この先10年位内に買えれば良いと思っていました。・・・そう、予定が変わってしまうかもしれない出来事があったのです。

スコーカーを入手したことで、昔買ったツイーターの音が出るかを念のため確認しようと物置から出してきて、現在使用中のツイーターと交換しチェックを行いました。音はかすかに聞こえるようです(私は歳のせいで高音は聞こえ難くなっています)。今までのツイター(このシステムではスーパーツイターとして使っています)は16オームでチェックするものは8オームとインピーダンスが違うので音量が違うのですが・・・、本来は音が大きくなるハズなのですが、なにか変です。

どうやら思い出して来ましたが、これも15年ほど前、スピーカー内部の配線を変更した際、アッテネッターを変更し当時8オームツイータにつないでいたものを16オームスーパーツイーターにつなげ変えたことがありました。本来なら抵抗追加しないといけないところを見つからなかったのと、そのままでも音量調整が出来てバランスはおかしくないと思ったためそのままになっていたハズです。このため、今回のテストで本来のインピーダンスマッチングが取れた状態になったようです。

そして、何回も付け替えて試してみたのですが、間違いなくシステムの音が激変しました。今まで30年もそこそこ満足していた音がバカらしくなるほどの良い音です。

オーデオから15年以上離れていたので情報を集めるため、インターネットで色々検索し、細かい記事を一生懸命読んだのですが、・・・目をやられました・・・(^^;



しかしこのため、困ったことが一つ出来てしまいました。将来作るスピーカーのユニットの1組を使い込んでしまったということです。外した方のユニットは外観が無骨なので・・・、再びそちらを今のシステムに復帰させる方法を考える必要がありそうです。



写真:今まで使っていたもの


写真:今回付け替えたもの



こんなことをしてるので 5mmLED 見直し大作戦がなかなか進みません m(_ _)m

|

« ちょっと横道 その5 花の写真 | Main | ちょっとノスタルジック その3(つわものどもが夢の後) »

Comments

 PCは自作してますが、スピーカー自作は手を出せずにいます。良いスピーカーは30年使える、という思想は素晴らしいと思いました。そんなスピーカーを作ってみたいです。
 CPUをはじめ、「ちぎっては投げ」しているPCパーツは知り合いのアップグレードに再利用(?)されています。

 YAMAHA1000Mは迫力ありますよね。小者なG3は、同じYAMAHAでも、オーディオショップの店先でモンスターケーブル繋げて鳴らされていたYAMAHAのNS-10MMを衝動買いしたことあります。小さくて安い割にいい音出すんですよ(現在、5.1chのリア)。

Posted by: G3 | May 07, 2005 at 23:11

イルミナムさん、こんにちは。
私もつい最近になってオーディオに目覚めたプチマニアです(^_^;)
と言っても私の場合は今のところPCオーディオ専門ですが…なんかどんどん危ないピュアオーディオの世界に足を踏み入れている気がします。今度はアンプが欲しくなってます。

いつかは自宅に防音ルームを作ってDVDなどのシアタールームを作るのが夢ですが、いったいいつになるのやら…

Posted by: NEO | May 04, 2005 at 12:24

98k さん

パラゴンの聞けるジャズ喫茶、いいですね。
ビンテージJBLはやはりジャズが似合います。私の若い時はジャズを聴いていなかったのですが、最近はジャズの持つ味がだんだん分かってきました。


Ring さん

DENONターンテーブル・・・、欲しかった逸品です。10年位前までターンテーブル用に張り合わせて使うように切断済み合板を何枚も持っていましたがレコードはもう聴かないと割り切りあきらめ処分しました。

YAMAHA1000(1000Mですね)、これまた名機ですね。私はなぜかヤマハが集まり、今使っているアンプは全てヤマハで、CDプレーヤーも一時ヤマハでした。

Ring さんの封印が解かれるは何時・・・・(^^)

Posted by: イルミナム | May 03, 2005 at 09:12

とうとう~出てしまった!オーデオネタ(><)

YAMAHA1000・DENONターンテーブル・・・
・・・LP盤・CD・・・・・etc

屋根裏で埃を被ってます~(涙
この道楽まで、又踏み込んでしまうと~
嫁さんがRingの貞子になってしまいそう!!

・・なので、この記事は読まなかったこと
にして、もう寝ます(笑
大音量で聞いてる夢をみそうだな~ ^^;;

Posted by: Ring | May 03, 2005 at 01:47

ライトだけでなくスピーカーも自作されてるんですね。
むかし、JBLパラゴン置いてるジャズ喫茶に入り浸っていたものです。
レコードのターンテーブルの台が、コンクリート製というのが売りでした。
わたくしは、何事も自作ということは全くできないので、
パイオニアのAV7という、レーザーディスクプレーヤーと
ベルトドライブのレコードプレーヤーのついた、
システムコンポをいまだに使ってます。
その前のスピーカーは、オンキョーのU3500でしたねえ。
ま、古いモノを使うにしても、ブログサイト同様、
全然レベルがちがいますね。(^ ^;)

Posted by: 98k | May 02, 2005 at 22:25

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73650/3941633

Listed below are links to weblogs that reference ちょっと横道 その6(オーディオの夢・・・):

« ちょっと横道 その5 花の写真 | Main | ちょっとノスタルジック その3(つわものどもが夢の後) »