« ちょっと横道 その6(オーディオの夢・・・) | Main | ちょっとノスタルジック その4(20年前のライト) »

May 03, 2005

ちょっとノスタルジック その3(つわものどもが夢の後)

情緒ある「夢の跡」ではなく「夢の後」です (^^;


溜まった荷物の整理をしていたら出てきました。ITの進歩に資金面で多いに貢献したに違いありません。

私のような人が居たから、今のPC社会の発展速度が早まったのです。ただ、私は One of them. なのがちょっと悲しいのですが。





LED ライトは将来MOD(改造)で LED を交換すれば生まれ変わるので安心・・・、きっと交換できると信じて・・・、多分できる・・・、そうなってくれないと・・・。

|

« ちょっと横道 その6(オーディオの夢・・・) | Main | ちょっとノスタルジック その4(20年前のライト) »

Comments

ビギナーズラック さん、こんばんは。

今のPCは待っていてもあまり進歩が早くないので必要な時が買い時だと思います。

また、地上派デジタルTVはまだまだ先のこととなのでは・・・(^^;

LEDの進歩もなかなか日進月歩とは行かないようで、2年前に感じていたよりペースが遅いように感じます。でも着実に良くなっているのでまだまだ目が離せません。

旧5mmLEDタイプのライトは"ちょっと"ですが、Luxeon I は用途によってはまだまだ現役です。

PCもLEDも部品レベルの互換性が有る程度あるので、アップグレードの可能性を良く見極めておけば、適材適所に使い分けながらデバイスの進歩とともにそれらを入れ換えて行けるので、待たずに早く取り入れ、早く楽しむことがハッピーだと思っています。

もっとも財政との兼ね合いがあるので、家の大蔵大臣との駆け引きの方が最重要課題だったりしています・・・(^^;

Posted by: イルミナム | May 12, 2005 at 00:53

どうも、です。

イルミナムさんのように部品からパソコンを組み立てられるような方には関係ない事なのかも知れませんが、先日友人が安売りの宣伝が入っていたとかで新しいパソコンを物色しに某量販店に行ったときの事。
この友人、なんというか、いわゆる「うるさいヒト」で、店員さんに言いたい放題していたところ「実際はあと一年待ったほうがいい」と言われたそうです。
理由は、デジタル放送。
CS・BSの衛星放送をパソコンで観たり録画したりに加え、おそらく一年後には地上波デジタルも追加されたものが一般的になるであろうから、まあ待ちなさい。事と次第によっては内蔵HDの容量も回転数も桁が変わるかも。と・・・
で、友人は、面倒であしらわれただけのような気もするがあながち嘘でもないと思ったので、買い替えは急がないからしばらく考えるとの事。
まあ、1年待っても2年待っても買った物が古くなるのはどうにもならないけど。とは彼の捨てゼリフ。
この友人、何かにつけ物凄くうるさいのはうるさいんですが、どういう訳だか思慮深いところもあり、且つ待つことに頓着をしません。僕はちょっと尊敬していたりします。

さて、パソコンがどんどん家電化して、それによって用途というか汎用性というか、色んな外的要因が増え、根幹の機械の性能がある程度安定しても、外部デバイスやらソフトの進化は続くんですね。
ほとんど仕事だけという僕のように使い方が限定されている者はあまり気にならないんですが、趣味としてパソコンを使われる方には楽しくもあり、ある意味過酷でもあるような気がしてしまいました。
壊れていないのに古くて使えなくなった機械って物悲しい気がします。

数日前、知人に連れられて電子部品店を何軒か覗いてみましたが、ラクシアンを売っているお店は発見できませんでした。
ネット上と現実の温度差なのか、単に探し方が悪いだけなのか、とえりあえず近所のホームセンターですぐ手に入るというわけにはいかない代物のようですね、やっぱり。
LEDライトも、ちまちまと調べているうちに思ったんですが、過渡期というか、エミッターそのものが割と早いスピードで進化しているのか、最新情報めいたものをいくつか目にしました。僕は知識が無いに等しいほど半端なので、何がなにやらわからないうちに世代が変わっていそうで恐いです。

いま持っているライト。例えばエミッターが「劇的」に進化しても交換して使えるといいですね、ホントに。

ただ、大半のライトは現状でも十分使用に耐えるし、パソコンと違って完全スタンドアローンというか、電池さえなんとかなっていれば使えますものね。ひょっとすると生涯。
LEDライトは古くなっても壊れない限りエミッターの寿命までは光り続けます。
そう考えるとエミッターの進化も恐くはない気もしました。

なんだか良くわからない上に長い文章になってしまいました。すみません。
それでは、失礼致します。

Posted by: ビギナーズラック | May 11, 2005 at 12:27

G3 さん、こんばんは。

> 写真の真ん中にCyrix、AMDを置いたのは、

うぅ、鋭いですね。CPUはインテル以外で頑張っているメーカーを(特にAMD)を応援していました。K6 は探せばまだまだ出てきます・・・でもたしか有ったハズのK6-3 が見当たりませんが・・・ (^^;

しかし、TVチューナーなどでインテル以外では動作がおかしい場合も間々経験し、アスロンには移行せずに、最近はインテルばかりです。


> YAMAHAのNS-10MMを衝動買いしたことあります

綺麗なデザインのスピーカーですよね。私も一時期欲しかったことがあります。私の時代はMMはなく、Mでした (^^)

Posted by: イルミナム | May 08, 2005 at 01:01

 初めてのPCがFMVのDESKPOWERで、ペンチ133モデルが買えずに100で我慢したG3です。

 写真の真ん中にCyrix、AMDを置いたのは、やはりインテル以外のCPUにワクワクしていたからか? というのは深読みしすぎでしょうか・・・

Posted by: G3 | May 07, 2005 at 23:20

NEO さん。

> アンプ購入はまだまだ先になりそうですが、購入しましたらご報告します。

その時はぜひレビューをお願いします。

Posted by: イルミナム | May 05, 2005 at 19:33

PC98と聞いて急にノスタルジックな気分になりました。今の人はFDに1.25MBがあったことも知らないでしょうね(^_^;)
ずっと日本ではPC98が主流と信じていろいろ買い揃えましたが結局はNECもDOS帝国の一員となり「PC98-NX」とか出た時には「ふざけるな~」と叫んでいました。とか言いながら後にNXも買いましたけど…

>私は過去の遺物オーデオで楽しんでいますが、最近のデジタルアンプは良い音らしいですね。

はい、最近のはかなりデジタルでもいいようですよ。でもマニアの方はやっぱりアナログには勝てないと言っています。私は逆にアナログの音を知らないので抵抗が無いだけかもしれません。
最近、急遽新車を購入してしまい、アンプ購入はまだまだ先になりそうですが、購入しましたらご報告します。

Posted by: NEO | May 05, 2005 at 03:45

NEO さん、こんにちは。

> 私もまだHDDなど存在しない時代からPCには関わってますので

おぉ、NEO さんもご同類ですね。私が初めて買ったHDDはたしか数十Mだったような・・・。モノクロのPC9801ノートに内蔵するものでした。

> でもその分オーディオ関係に金を注ぎ込んでますけど…

私は過去の遺物オーデオで楽しんでいますが、最近のデジタルアンプは良い音らしいですね。

デジモノでぜひ取り上げてください・・・、って人に勉強してもらって、その人から教わろうという魂胆ですが(^^;

Posted by: イルミナム | May 04, 2005 at 13:49

うわースゴイ数ですね。私もまだHDDなど存在しない時代からPCには関わってますので、様々なパーツをとっかえひっかえしてきましたが、総額を考えると…やっぱり考えたくないです(安いクルマが買えるかな)

でも皆さんと同じく私も今はPCはただの道具になりました。今はPCの基本性能が上がり過ぎてCPUを替えてもメモリを増やしてもグラボを替えても目に見える変化もありませんし、つまらなくなりました。でもその分オーディオ関係に金を注ぎ込んでますけど…

Posted by: NEO | May 04, 2005 at 12:49

おはようございます。

nyanmaru さん、

> PenIIIからPenMへグレードアップしました

おめでとうございます。私のPenIIIノートは600Mだったのですが、起動時間の遅さと載せ買えを続け40GHDDにはなってたもののHDD形状の問題からそれ以上への換装ができなかったためやがて空き容量が2Gを切ってしまったので諦めてPenMノートを導入しました(^^;


ばさら さん、

コプロの隣の方のもMJLEDのばさらさんも災難でしたね。

私も昔PCでFDDの電源を逆挿してオシャカにしたことがありました。逆挿しはしかり防止策がないと間違いのもとですね。

もっとも、今朝も寝起きで日亜のUランク5mmLEDのVfを測っていてうっかりLED端子がタッチしショートで安物ですがDMMのmAレンジを飛ばしてしまいました。これは自業自得です_| ̄|○


Takifuguさん、

> 私も同じような道を歩んできましたが今ではPCは趣味から道具へと変わってしまいました。

そうでしたか、私とご同類ですね、もっとも私の場合の道具化はTV録画マシン化ですが・・(^^;

CPUを筆頭に価格は下がったものの性能向上がひと段落してしまい、6ヶ月でマシン仕様が陳腐化してしまう時代では無くなったためですよね、きっと。

実は以前、「今までPCにお金をかけていた人達が、PC進歩のスピードが遅くなって来たことにつれて今まで掛けていたお金をPCに使わなくなり、そのため、PC以外の趣味の部分で消費が増える。このため、その人達に新たな需要が生まれる筈だからそれが何かを調べそこで新たなビジネスが生まれるハズだ。」と提言をしたところ、「そんなこと聞いた事がない!」と皆から一蹴され終わりました。年寄りがPCの話をしても信用してもらいえないようです_| ̄|○

Posted by: イルミナム | May 04, 2005 at 11:26

皆さん、こんばんは。

懐かしいCPUが沢山 ...私も同じような道を歩んできましたが今ではPCは趣味から道具へと変わってしまいました。
CPUは処分してしまいましたが、なぜかいまだにマザーボードのマニュアルを十冊ぐらい持っていたりします(w

Posted by: Takifugu | May 03, 2005 at 22:53


イルミナムさん、こんばんは。

写真を見て昔の出来事を思い出してしまいました。

あれは某メーカーで働いていてコプロセッサーが確かまだン十万円していた頃…。
隣のやつがテストの為コプロセッサーを取り付け電源を入れたら…焦げ臭いにおいが…

当時のコプロセッサーは反対向きにも差す事ができ、一発でスモークしてしまいました。その時はそれを見て笑ってましたが、MJLEDをスモークした時のショックは今も忘れません。

Posted by: ばさら | May 03, 2005 at 21:11

イルミナムさん、こんばんわ♪

アハハ♪…ずいぶん、出てきましたね。

私は20才の頃から、ソフト開発に携わっていた関係で一時、自宅のPCの性能UPに血道を上げていましたが…もうあきらめました(汗
(業務アプリ屋なもので、○TTの自動番号案内、人工衛星の設計から、バーコードプリンタの制御…最近では単価が良いので証券系業務ばかりやっています…プライベートでは株よりライトですが(笑))

職場では最新鋭、最高峰のPC…ばかりではなく、世界最速のUNIXワークステーションだったり、ホストマシンだったり…TRON搭載のマイクロプロセッサだったり…家ではもういいや…と!
家ではネットと画像処理と簡単な税務処理ができれば十分なので、いまだにPenIIIが大好きだったりします(笑

話は変わりますが…イルミナムさんの「…の言い訳」でOSの再インストールの話がでると私のマシンも再インストール…ノートPCの買い替えの話がでると、私のノートPCも買い替えに…
何だか同じ頃に買ったマシンなのかなと思っています(笑
(自宅ではノートPCがメインなのですが、PenIIIからPenMへグレードアップしました(笑い))

Posted by: nyanmaru | May 03, 2005 at 20:42

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73650/3960310

Listed below are links to weblogs that reference ちょっとノスタルジック その3(つわものどもが夢の後):

« ちょっと横道 その6(オーディオの夢・・・) | Main | ちょっとノスタルジック その4(20年前のライト) »