« 砲弾型 LED ライト見直し 大作戦 番外編 その4 | Main | 砲弾型 LED ライト見直し 大作戦 番外編 その6 »

May 29, 2005

砲弾型 LED ライト見直し 大作戦 番外編 その5

注文していた 3mm LED がやっと到着したので、早速 MAG LITE SOLITAIRE に入れることにしました。

しかし、今回も見事にコケました。2連敗です。

Li-ion 電池を充電できる充電器を持っているので、CPF で限定セールが有った時など機会が有ると Li-ion 電池を買っているので 単四タイプの生セルも持っています。

今回は、その Li-ion でかなりのオーバードライブになるのを覚悟で 3mmLED をダイレクトドライブして見ることにしました。

今回入手した 3mmLED は Vf が 20mA 時に 3.2V 位と比較的低いのでかなりのオーバードライブとなります。充電後放置してある 単四型 Li-ion 電池は、3.80V で、この状態での直結(ダイレクトドライブ)は、約 85mA 流れていました。テスト的に定電圧電源で試してみるとかなり発熱しますが 100mA でもなんとか短時間(1分以内程度)であれば耐えるようです。(充電直後は 4.2V 位いなるので何かで少し使い電池電圧を少し下げてから使います)

今回は、荒くれMODにもならないお手軽MODで、作業は 3mmLED のリード線の出っぱりをヤスリで削り、ニッパで短く切り、手で曲げるだけの作業です。


5mmLED と 3mmLED の比較です。


 
3mmLED はリフレクターを改造することなく入ります

写真にはありませんが、

①元の電球を抜く ②リード線を短く切り適当にリードの間を狭めて差込む ③この時極性が逆だと点灯しないので、点灯しなかったら速やかに逆に挿しなおします ④ベゼル(ヘッド部分)をねじ込む

以上で完成です。少しベゼルと本体の隙間が大きくなりますが、まぁ良しとします。



 

早速点灯させてデータを取ってみました。焦点調節も利くので壁面に集光するように調整しました。


 

想像以上に暗かったです (><)
イルミナムのレビューページの条件では以上のようにほとんど見えず真っ黒です。

50cm での照度は 54ルクスで、最近はあまり見ない100ルクス以下のライトとなりました。フィラメントのデーターを取っていませんが、感覚的にフィラメントよりかなり暗いと思います。

・中央照度 = 54 lx/50cm
・イルミナムインデクス = 23,645


 


イルミナムインデクスなどは「イルミナムのページ」に簡単な説明があります。(左のリンク先からどうぞ)

今回は、もう少し明るくなるかと思ったのですが、見事に外しました。やはりリフレクターの穴を大きくし、5mmLED を入れないと物足りないことが分かりました。


|

« 砲弾型 LED ライト見直し 大作戦 番外編 その4 | Main | 砲弾型 LED ライト見直し 大作戦 番外編 その6 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73650/4331752

Listed below are links to weblogs that reference 砲弾型 LED ライト見直し 大作戦 番外編 その5:

« 砲弾型 LED ライト見直し 大作戦 番外編 その4 | Main | 砲弾型 LED ライト見直し 大作戦 番外編 その6 »