« ちょっと気になるLEDの光のお話 その2 | Main | 砲弾型 LED ライト見直し 大作戦 その3 »

March 16, 2005

砲弾型 LED ライト見直し 大作戦 番外編 その2

先日 100mA の 5mmLED で「荒くれMOD」したコールマンの単三1本型ライトのデータをとりました。

電源は、無負荷で 3.80V の単三形 Li-ion 電池です。

2005.3.21 edit =========

Li-ion 電池による 砲弾型 LED のダイレクトドライブは、LED の致命的ダメージを起す危険があることが分かりました。Li-ion 起動を実験する場合は、LED 駆動電圧(Vf) などを良く把握した後、安全の確認を行ってください。

また、安全装置の無い Li-ion 電池(通称 生セル)は、充電時に大きな危険を伴います。生セルを扱う場合は、必ずそれが可能な特殊な充電器を使用してください。

Li-ion の危険性につてと充電器については、以下のページをご参照ください。
http://www.illuminum-led.com/fl_020.html

========== edit ここまで

中央照度:268 lx/50cm
イルミナムインデクイス:137,101

 

 

と言った具合でした。電球のデータが取れていないので、それとの比較は出来ませんが従来の一般的 5mm LED ライトのおよそ4倍以上の実力があることが分かりました。もっとも、一般品が 20mmA のところ 100mA のため、4倍では足りない位ですが・・・(^^;


さらに、前回新聞広告の紙を巻いていたのですが、マメ電球のソケットを購入しましたので、次回はここに LED をセットし、動作安定を図りたいと思います。

 

また、このソケットを利用した 5mm LED を、100円ショップのランタンなどのマメ電球と交換するなどの実験を行いたいと思います。

|

« ちょっと気になるLEDの光のお話 その2 | Main | 砲弾型 LED ライト見直し 大作戦 その3 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73650/3326144

Listed below are links to weblogs that reference 砲弾型 LED ライト見直し 大作戦 番外編 その2:

« ちょっと気になるLEDの光のお話 その2 | Main | 砲弾型 LED ライト見直し 大作戦 その3 »