« HDDの交換で、ちょっとノスタルジック | Main | 無反射コーティング(ARコート) その2 »

January 30, 2005

“LEDライトスタンドを作る” その2

LEDライトスタンドの材料が揃い、今日は調整と組立をしました。


一部の穴径が小さくヤスリで広げるなど作業を追加しました。

 

電源は、5VのACアダプターなので、100 オームのボリュームを最小に回した時に電流過多にならないように固定抵抗を入れました。0.5、0.82、 1.0 と試したのですが、最大電流が1A程度になりそうな 0.82 オームを入れることにしました。

ケースを締めて、本体を組立ました。

こんな感じで光ります。ブラスト処理したリフレクターは良く拡散します。

 

ボリュームは抵抗と回転が比例するタイプを買ったつもりだったのですが、最後の 1/4 回転位でやっと明るくなります。

 

フラッシュライト(懐中電灯)と同様の測定をしてみました。
最大の中央照度: 229 lx/50cm
最小の中央照度: 9 lx/50cm
データ的にはかなり暗いですが、比較的均一に照射できるので使い勝手は良いです。

 

なお、リフレクターを通常の McR-27 (通常のでこぼこ付き鏡面蒸着品)と交換すると最大の中央照度は 8,560 lx/50cm と LuxIII を 1A 駆動したものに相当する照度が得られることを確認しました。

最大のイルミナムインデクス: 880,687
最小のイルミナムインデクス: 6,167
イルミナムインデクスは、結構高い値です。

 

イルミナムインデクスについては、勝手規格「イルミナムインデクス」の説明ページ をご参照ください。


今後は、本体が倒れ難くなるようにブックエンドなどに貼り付けて使う予定です。そのようにして実際使っての様子を次回レポート出来ればいいなぁ・・と思っています。

|

« HDDの交換で、ちょっとノスタルジック | Main | 無反射コーティング(ARコート) その2 »

Comments

Matsan さん、こんにちは。

> 完成おめでとうございます。きれいな仕上がりですね。

ありがとうございます。何とか出来上がりました。

今回は、0.82オームの抵抗を入れることでボリュームにレッドゾーンを付けなくても大丈夫そうになりました(^^)

Posted by: イルミナム | January 31, 2005 at 22:36

完成おめでとうございます。きれいな仕上がりですね。

このような立派な仕上がりを拝見すると、私の読書灯こそ"荒くれMOD"の名にふさわしいと思ってしまいます(^^;

家にも使わなくなったPDAのACアダプタが転がっているので、いつか乾電池と切り替えに挑戦しようと思います。

Posted by: Matsan | January 31, 2005 at 21:52

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73650/2751617

Listed below are links to weblogs that reference “LEDライトスタンドを作る” その2:

« HDDの交換で、ちょっとノスタルジック | Main | 無反射コーティング(ARコート) その2 »