« “フィラメントとLEDどっちがいいの” その6 | Main | ちょっとノスタルジック »

January 12, 2005

LEDのスペクトル

先日お知らせしたLEDのスペクトルです。


左から:緑系 ARC4+ 2nd 、黄ばみ系 R2H 、真っ白系の Lux3(TV0K) です。


微妙な違いをスペクトルで表したものです。横軸は nm (ナノメートル)、縦軸は強度です。しかし強度は相対値ですので3つのグラフの強度は比較しないでください)


ARC4+ 2nd です。かなりグリーンモンスターです。

INFINITY MOD2 に入れた R2H です。黄ばみ系です。

“フィラメントとLEDどっちがいいの” その6 での
ARC LSH-S MOD2 の Lux3(TV0K)です。真っ白系です。

微妙な違いもあるため、3種類を重ねてみました。

グリーンモンスターの ARC4+ 2nd は明らかにスペクトルの青のピークが長波長側にズレています。黄ばみ系と真っ白系とのスペクトルはほんの少ししか違いが分かりませんが、それでも少し違います。

なお、R2H は単三アルカリ1本での駆動のため、特に黄ばみがでています。

|

« “フィラメントとLEDどっちがいいの” その6 | Main | ちょっとノスタルジック »

Comments

ひまぱのぱ さん、こんばんは。

確かに青色LEDに黄色蛍光体での合成白色という構造のため、スペクトルは大きくは変わりません。

蛍光灯はUVで励起される蛍光体がいろいろな種類があるようですので、それらによってスペクトルが結構ちがうようですね。

INOVA X5 UV のスペクトルを取ってみました。次回UP予定です。400ナノメートルのところにピークがあるだけの単純なグラフですが・・・(^^;

Posted by: イルミナム | January 13, 2005 at 23:01

すいません、先の投稿、確認画面から一旦戻ったら、名前が消えてしまいました。
書き込みましたのは、私です。失礼いたしました。

Posted by: ひまぱのぱ | January 12, 2005 at 22:54

比較ありがとうございます。

以前書き込みました、ライトボックスの比較では、ずいぶんスペクトル分布が異なり、一目瞭然でしたが、LEDライトの場合は、意外に変わらないものなのですね。

ARC4+ 2ndは、おっしゃるように青のピークが長波長側にずれていますが、黄ばみ系と真っ白系は、ほとんど変わりませんね。
微妙な違いと、黄ばみ系の黄色のピークがとんがっているのが影響しているんでしょうかね。

Posted by: | January 12, 2005 at 22:51

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73650/2553136

Listed below are links to weblogs that reference LEDのスペクトル:

« “フィラメントとLEDどっちがいいの” その6 | Main | ちょっとノスタルジック »