« “フィラメントとLEDどっちがいいの” その4 | Main | “フィラメントとLEDどっちがいいの” その6 »

January 08, 2005

“フィラメントとLEDどっちがいいの” その5

【LEDは良いことづくめなの?】

以上の説明ではLEDの方が優勢だと思います。しかし、LEDのライトには2004年時点で幾つもの欠点が隠れています。以下に列挙いたします。

・明るさにバラツキが大きく当たり外れがある。

 バラツキの少ないライトの例は、は現在個人で作製頒布している内
 外の方々のものです。多くの製作者の方々はLEDの明るさランク
 を公表し、明るさが概ね揃っています。しかし、明るさランクが未
 公表のメーカーの場合は、当たり外れで照度が倍近く違うことを実
 際に経験しています(パトリオプロの例)


・色も同様にバラツキが大きい。

 色合いも真っ白系、青味系、黄ばみ系、緑系となります。赤みはそ
 の性質から存在しないようです。

 いずれにしても色合いは明るさ同様、ランクを公表している個人製
 作以外ではどのような色の製品が来るかは全く分かりません。

 このような個体差による色の違いが存在するため、イルミナムペー
 ジでは、ライトの色評価を中断しています。(私のライトの色が参
 考にならないからです)


・価格が高いものが多い。

 電源とその駆動方式によりますが、LED は電子回路と組合わせるこ
 とが多くその回路分高価になります。しかし、フィラメント式では
 ほとんど存在しない明るさ切替などの機能付きライトも増えてきて
 価格に見合った性能になりつつあります。

以上のように、残念ながらまだまだいろいろな意味でLED ライトは未完成の状態であることも事実だと思います。しかし、今年2005年には、発光効率が 40 lm/W になるとも予想され、より一層明るい(外れても十分に明るい)LED ライトが出てくることと思われます。


今回は、結構な分量になってしまい、とても読み難かったことと思います。しかし、少しでも参考となることが有れば幸いです。

今後の「週刊:LEDライト」は、もっと軽いノリの軽いテーマにしたいと思います (^^;


|

« “フィラメントとLEDどっちがいいの” その4 | Main | “フィラメントとLEDどっちがいいの” その6 »

Comments

ひまぱのぱさん、こんにちは。

> 読むのが大変かと思いましたが、楽しく拝読

おお・・、有難うございます。そう言って頂けるととても嬉しいです。

勢いで その6まで行ってしまいました(^^;

Posted by: イルミナム | January 09, 2005 at 11:38

一気にその5まで。いきなりすごいですね。
記事が多くて、読むのが大変かと思いましたが、楽しく拝読させていただきました。
大変参考になります。

LEDの明るさや色のばらつきは、大きなマイナスですね。
同じbinでもばらつきがあるので、品質の安定した製品が開発されるのを期待しています。

Posted by: ひまぱのぱ | January 09, 2005 at 11:04

詳細なデータに基づいた素晴しい記事ですね。今のLEDライトの現状がよくわかるのではないかと思います。
LEDの進化は凄まじく、もはやフィラメントに固執する必要はほとんど無くなっていますね。
私の手持ちのフィラメントもほとんど出番無し状態ですが、去年の夏にカブトムシを採りに行った時は、少しフィラメントを見直しました。 木々に囲まれた森の中では白色LEDよりも電球色のフィラメントの方が虫を見つけやすかったのです。 個人的主観でしかありませんが、自然界では蛍光灯なども含めた白色よりも少し黄色味のある電球色の方が馴染むのかもしれませんね。

Posted by: NEO | January 09, 2005 at 02:31

Takifuguさん、こんにちは。

コメントをありがとうございました。

私はLEDが可能性を秘めているところに魅力を感じています。

新しいLEDが出れば、今のライトのLEDをMODで交換して復活させることが出来るかもしれないし、そうなればLEDの進化の中でライト自信が陳腐化しないで済むと信じてます。

昨年後半は、1年以上前に購入したドロップインモジュールのLED をLux3 に交換する作業を幾つもやってしまいました・・・(^^;

Posted by: イルミナム | January 09, 2005 at 01:18

こんにちは。Takifuguです。週間LED楽しく拝見させていただきました。
私の場合はなぜか、理屈抜きでLEDが好きです。昔から好きで、青色LEDが出たときには大変感動した覚えがあります。
また、Luxeonの色や明るさのバラ付きがあるからこそ、より良いものを求める楽しみを感じてしまいます。
次世代のLuxeon、待ち遠しいです (^^

Posted by: Takifugu | January 09, 2005 at 00:10

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73650/2513117

Listed below are links to weblogs that reference “フィラメントとLEDどっちがいいの” その5:

« “フィラメントとLEDどっちがいいの” その4 | Main | “フィラメントとLEDどっちがいいの” その6 »