« “フィラメントとLEDどっちがいいの” その2 | Main | “フィラメントとLEDどっちがいいの” その4 »

January 08, 2005

“フィラメントとLEDどっちがいいの” その3

【実際のライトの明るさ】

光源として「発光効率」が同じでも実際のライトへ部品として組み込んで使う時、その応用方法にそれぞれ制約があるため、必ずしもフィラメント式電球とLEDが同列になる訳ではありません。それぞれの特長を見てみたいと思います。

LEDは小型小出力から 5W までが限界:

 現在のLED は、小型は表面実装型のチップタイプ LED や 3mm/5mm
 砲弾型 LED 。大きいものは、日亜化学の ジュピター(最大定格 2W )
 や Lumileds 社の 1W、3~4W、5W などがあります。

 高出力型は他にオスラムのゴールデンドラゴンや韓国の UFO などが
 ありますがLED 単体での入手が困難でライトにも使われてもいないよ
 うです。

 先ほどの 4W 駆動の実験で分かる通り LED は放熱を積極的に行わな
 いと発熱で自滅したり寿命(一般的に照度が初期の60% とか50% に低
 下した時)が極端に短く(500 時間など)なります。

 このため、2004 年現在では実用的に 5W の明るさが限界と考えられ
 ます。これは公称の 全光束 で 100 ~ 120 lm(ルーメン)となりま
 す。


フィラメント式電球は、高出力が得意:

 フィラメントは、Surefire M6 の 250 lm 、同じく10X の 500 lm
 など出力の大きいライトが存在します。

 しかし、残念ながら大多数の一般的なフィラメントのライトでは高
 出力 LED ライトに明るさでは敵わなくなっていることも事実です。
 (下の<数値では>をご参照ください)


明るさだけで考えると、すでにLEDライトの方が明るい場合が多く、商品数も十分に揃って来ています。

<数値では>
最近の Surefire のカタログデータでは、フィラメントの 6P (P60 使用) が 65 lm 、同社 5W LED 使用の L2 が 100 lm と、このクラスでは LED の方が 明るい というスペックとなっています。

イルミナムのテストでもイルミナムインデクス(勝手規格です)は、フィラメントの 6P が 904,904 に対し、L2 が 1,881,032 と明らかに LED の L2 が全光束の大きいことが分かります(注:全光束とイルミナムインデクスは概ね対応している・・・イルミナムインデクス順と全光束順が一致する・・・ことをライトの全光束の実測で確認しています)

ただし、光学特性での集光性の関係で、6P の中央照度は 12,800 lx/50cm ととても高く、L2 の 3,464 lx/50cm を遥かに凌ぎます。この部分を見ると 6P の方が圧倒的に遠くまで光が届きますが、集光性を考慮した LED ライトではこの 6P を凌ぐモノがあります。ただそれらは高額なマニアックな商品ですが、比較的安価な LED ライトの Superfire SF-307 も 11,630 lx/50cm と僅差で善戦しています。


<トリビア>
明るいものには HID があります。Silver さんの MAG 改造 HID で使われている Welch Allyn 製 10W は 450 ~ 500 lm、自動車用 35W HID は 3,500 lm 前後です。kj さんが最近購入された Surefire HID Beast はこの 35W のようです。

2005.1.9 edit ==========
kjさんのサイトに Beast がUP されました。すごいですね。壱式が見えなくくらい小さい・・・。
そこに説明書が有ったので、明るさについての記述を見てみました。そうしたところ、35W 2000 lm とでていました。もしかしたら自動車用ではなく、色温度を少し下げたものか、さらに想像をたくましくするとバルブは自動車用35W 用だけどもバラストは低い電力(30Wとか)になっているのかもしれませんね。

Flashlight Fan サイトのbbsでのkjさんのレビューでさらに続く情報を楽しみに待ちましょう。

|

« “フィラメントとLEDどっちがいいの” その2 | Main | “フィラメントとLEDどっちがいいの” その4 »

Comments

kj さん、ご説明ありがとうございました。

自動車用とのことですので、カーショップなどで販売しているイエロータイプや高ケルビンのHIDと交換して色を使い分けできそうですね・・・と煽ったりして・・・(^^;

Posted by: イルミナム | January 11, 2005 at 12:55

こんにちは

Beast のバルブは Phillips 純正の D2S だと誰かが CPF に書いておりました。だとすると自動車用ですね。色的にも色温度 4100 ということで、実感と合っている気がします。バルブのスペックでは 3200lm ですが、SureFire のことですから 2000lm というのは多分ライトに組み込んだ際の各種損失を勘定した上での数字ではないかと思います。

Posted by: kj | January 11, 2005 at 01:20

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73650/2512961

Listed below are links to weblogs that reference “フィラメントとLEDどっちがいいの” その3:

« “フィラメントとLEDどっちがいいの” その2 | Main | “フィラメントとLEDどっちがいいの” その4 »